ポップコーン起業家 渋川駿伍さんをご紹介




ポップコーン起業家の渋川駿伍さん

今回は「ポップコーン企業家」という珍しい肩書で投票所から上場した渋川駿伍さんを紹介します。

『自分がワクワクするか。そしてそれを周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。』が行動指針。人生のミッションは、社会のワクワクの総量を増やすことを掲げられています。

なぜ「ポップコーン企業家」かというと、JAPOCO日本爆裂豆協会の会長を務め、日夜ポップコーンを弾けさせているからだそうです。

JAPOCP 日本爆裂豆協会 twitter (https://twitter.com/JAPOCOinJapan)

Twitterを見ると、イベントを開催されていて、活発に活動されているようですね。子供向けイベント等も開催しているそうですよ。

TBS「マツコの知らない世界」にポップコーン専門家として出演!

なんと、2019年7月30日放送の「マツコの知らない世界」に渋川駿伍さんが出演されました!

「ポップコーンの世界」のコーナーで出演予定となっていて、「ポップコーン企業家」として様々な活動を行っている渋川駿伍さんにぴったりの内容ですね。

番組ホームページを見ると、確かに7月30日放送予定のゲストに渋川駿伍さんの名前が…!今までも注目の起業家でしたが、これからさらに注目度が上がりそうですね。

https://www.tbs.co.jp/tv/20190730_2EA7.html

TBSの「マツコの知らない世界」はもともと深夜の番組でしたが、人気の高さから現在は火曜夜9時というゴールデンタイムで放送されています。

これで渋川駿伍さんがさらに有名になりますので、ますます将来が楽しみな起業家ですね。

「マツコの知らない世界」放送と同時にYouTubeでライブ配信もされていました。テレビの内容について補足説明されていて、テレビ放送では伝えきれなかったことを知ることができましたよ。

なにより、渋川駿伍さんの誠実な人柄がよくわかるライブ配信でした。

渋川駿伍さんにプチインタビュー&ポップコーンをいただいてきました!

「マツコの知らない世界」放送終了後、なんと渋川駿伍さんと直接お会いしてお話しすることができました!

というのも、渋川駿伍さんが会長を務める日本ポップコーン協会の公式ショップが放送終了後にオープンし、そこにこんな商品が販売されていたんです。

なんと、渋川さんご本人が直接ポップコーンを渡しに来てくれるというサービス付きの限定ポップコーンです。

「マツコの知らない世界」に出演を果たしたというお祝いムードの時にこんな商品を見せられたら買うしかない!と思い、即購入

自宅まで来てもらうのは 片付けが面倒 渋川さんに悪いので、タイムバンクのイベントでもよく使われたBookLabTokyoでポップコーンを渡していただくこととなりました。

いただいたポップコーンがこちら!

当日、無事にBookLabTokyoでお会いすることができ、限定ポップコーンをいただくことに成功!

記念に渋川さん&限定ポップコーンを撮らせていただきました。しっかりポップコーンTシャツ(公式ショップで販売)を着てらっしゃいます。

今回いただいたポップコーンは「マツコの知らない世界」でも紹介していた梅昆布味濃茶(こいちゃ)味をミックスした特別仕様

長崎でポップコーンを研究・販売している「長崎の路地裏Cafe」さんと日本ポップコーン協会の限定コラボポップコーンなんですよ。

1万円で渋川さんに届けてもらわなくても、通販で850円で買えるので気になる方は食べてみてくださいね。

プチインタビューの内容を少しご紹介

インタビューというと大げさですが、渋川さんとお話しして感銘を受けた点をご紹介したいと思います。

「マツコの知らない世界」の感想

渋川さんは公演やイベント開催などで人前に立つのは慣れている方ではありますが、それでもテレビの収録となるとめちゃくちゃ緊張したそうです。

放送枠20分に対して収録を1時間半ほど行ったそうですが、マツコさんに緊張していることを弄られてから先は緊張でほとんど覚えていなかったとか。

きっと誰でも緊張しますよね。カメラを前にあれだけ堂々と話すのも難しいことなのではないでしょうか。

放送後の反響

「マツコの知らない世界」の放送の反響でポップコーン関係のお仕事も増えたようですが、一番嬉しかったのは以前にヒッチハイクでお世話になった方々から連絡をもらえたことだそうです。

渋川さんは「お金を使わずにヒッチハイクで日本をまわる」というチャレンジを1ヶ月に渡り行い、その時に行く先々で多くの方にお世話になったそう。当時は連絡先も交換しないまま別れてしまった方も多かったようですが、その方々が渋川さんの姿をテレビで見て連絡してきてくれたんです。

ヒッチハイクで乗せた高校生がテレビで活躍していたら嬉しくないですか?連絡してきてくれた方々も喜んでくれていて、自分が活躍することでこれまでお世話になった方々に恩返しができた、ということを実感したそうですよ。

今、渋川さんがチャレンジしていること

渋川さんが現在チャンレンジされていることは主に二つ。

・日本ポップコーン協会会長としてポップコーンの楽しさを広める
・「株式会社 noFRAME schools」代表取締役CEOとして事業を立ち上げる

日本ポップコーン協会会長としてポップコーンの研究開発、そして講演やアクティビティなどを行うかたわら、ご自身が代表を務める 株式会社noFRAMEschools では、新規事業として「Kakedas」というキャリアコンサルタントと相談者をマッチングさせるプラットフォームを開発しています。

「Kakedas」はすでにα版としてサービスがリリースされ、キャリアコンサルタントと相談者の登録を受け付けています。Kakedasの特徴などは公式ページで解説されていますので、キャリアに興味のある方はぜひのぞいてみてくださいね。

渋川さんのこれから

渋川さんのこれからについて、ご本人にお考えを聞いてみました。

ポップコーン協会に株式会社noFRAMEschoolsと、どちらも手応えのありそうなチャレンジですが、渋川さん曰く「どちらも自分のやりたいことなので、どちらかに絞ることはせずに両方チャレンジしていきたい」という力強いお言葉をいただきました。

人によっては片方の成功率を上げるために一方を諦める、という決断をするかもしれませんが、渋川さんのその言葉の根底には、『自分がワクワクするか。そしてそれを周りの皆んなにもワクワクしてもらえるか。』というご自身の初心を忘れないという覚悟があるように感じました。

打算で行動せずに気持ちを大切にするところが渋川さんの魅力なのかもしれませんね。

プチインタビューについては以上です。渋川駿伍さん、いろいろお話しいただいてありがとうございました!

ポップコーンだけではない渋川駿伍さん

渋川駿伍さん肩書としては「ポップコーン起業家」ですが、過去、現在ともにさまざまな活動をされてきています。

渋川駿伍さんのこれまでの活動と現在の活動をまとめました。

【過去の活動】

  • ・高校生カフェのオーナーを経験。
  • ・お金を使わずにヒッチハイクで日本をまわる
  • ・計23個のプロジェクトを立ち上げ、「シリアルプロジェクトリーダー」として名乗りを上げる

「お金を使わずにヒッチハイクで日本をまわる」という活動では、旅の途中でさまざまな方にお世話になったことが渋川さんの原点にもなったそうですよ。

【現在の活動】

  • ・教育コンテンツを持たない学校、(株)noFRAME shoolsを創設
     facebookページ https://www.facebook.com/NoFRAMEschools/
  • ・ブロックチェーンの仕組みで、価値の変動する奨学金をトークンでデザインするプロジェクトを立ち上げる。
  • ・JAPOCO日本爆裂豆協会の会長を務め、日夜ポップコーンを弾けさせている。
  • ・VALUでも活動されています。 渋川 駿伍@ポップコーン起業家 https://valu.is/shun5
  • ・タイムチケットにも登録されていますが、現在チケットの売り出しはありません。
     タイムチケット https://www.timeticket.jp/shun5

渋川駿伍さんのタイムバンクのサービス紹介

それでは、そんな渋川駿伍さんの時間をタイムバンクで購入して依頼できる内容をご紹介します。

そくほう
時間の取引所「タイムバンク」では、渋川駿伍さんのような経営者をはじめ、クリエイターや芸能人など様々な著名人の時間を購入できます。時間を購入すると、下に紹介しているようなサービスを直接依頼することができますよ。

サービス①:講演やイベント等の出演依頼

講演やイベント等の出演依頼

キャリアについて,セルフブランディングについて,起業・経営について,教育・勉強について
 
利用時間:100〜10,800秒
参考価格:450円~

渋川駿伍さんに講演やイベントへの出演を依頼できるリワードです。100秒から利用可能ですので、会う機会があってほんの少し時間をもらって話したい!という場合に目の前で申請してお話しさせてもらうのもアリなのではないでしょうか。

サービス②:専門分野の技術提供

専門分野の技術提供

ポップコーン協会会長として、出張ポップコーン!
どこでもポップコーンを弾けさせます。イベント、個人宅、パーティーその他諸々受け付けます。
パフォーマンスやポップコーンに関する説明もあり、その場にいる人々の笑顔の種を弾けさせることをお約束します。
 
利用時間:2,700〜10,800秒
参考価格:12,150円~

渋川駿伍さんを呼んで、ポップコーンを目の前で作ってくれるサービスです。

ポップコーンを弾けさせる機会はなかなかありませんが、このサービスを使えば渋川さんのトーク付きでポップコーンを楽しむことができますよ。

渋川駿伍さんの時間の値動き

2018年4月19日に公募価格2.0円で新規上場し、初日はストップ高。以降、市場全体が下げたタイミングで一緒に下げたものの、高値圏である4.0~5.0円付近を維持しています。

渋川駿伍さんはまだ21歳で、5年後、10年後が楽しみな方ですので、長期のスタンスで時間を保有しているユーザーが多いのではないでしょうか。

そくほう
タイムバンクは「クーポンアプリ」というイメージが強いですが、もともとは専門家の時間を売買するという機能がメインでした。まだその機能は健在ですので、タイムバンクで渋川駿伍さんをはじめ多くの専門家の時間を購入することができますよ。

タイムバンクで「時間投資」をする5つの魅力

2019年5月16日

まとめ

渋川駿伍さんはまだ20代前半という若さでありながら、常人離れした行動力で注目を集めています。

ポップコーンをはじめイベントを開催されていることもあり、興味のある方はぜひ直接会って話してみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です