カレー専門の料理研究家 印度カリー子さんをご紹介




新進気鋭のカレー専門の料理研究家、印度カリー子さん

印度カリー子さんは、現在21歳の大学4年生です。

19歳の時にカレーと出会い、その後猛然とカレーの研究に没頭し、インドまで赴いて本場のカレーを学ばれました。

現在までに400種類以上のカレーをマスターし、更にご自分で経営するスパイスショップを持つまでになりました。

そして、スパイスショップを起業してからわずか半年でテレビ東京、日本テレビ、毎日新聞、エフエム横浜、雑誌Pen、タウンワーク、その他地方雑誌等に取り上げられるまでに至り、現在も活躍の幅を広げ続けています。

インドカレーと出会ってわずか2年半の間にこれだけのことをやり抜くとは並々ならぬ行動力と情熱ですよね。

今日はそんな新進気鋭のカレー専門の料理研究家、印度カリー子さんをご紹介いたします。

印度カリー子さんの経歴など

カレーとの出会い

大学1年生の冬、インドカレーの好きなお姉さんのためにカレーを作ったことがインドカレー研究の道に進むきっかけだったそうです。

作ってみたところ想像以上に簡単で、それでいて奥が深いインドカレーの魅力に引き込まれ、そこから一気に本格的な研究へと進んで行きました。

それまではなかなか人生で熱中できることを見つけ出せずにいたそうですが、これをきっかけに見る見るうちに頭角を現し、その道の専門家として活躍されるまでになりました。

インドカレーのみならず、スリランカやネパールのカレーも手掛けており、

スリランカではホームステイをしてシンハラ・ムスリム・タミルなどの民族料理を学ばれました。

従ってインドカレーだけが専門というわけではないのですが、直感的にわかりやすい名前ということで『印度カリー子』と名乗られることにしたそうです。

スパイスショップ

印度カリー子さんがインドカレーの普及を目標に動き始めたとき、壁になったのが本格カレーには不可欠である「スパイス」でした。

スパイスは先ずそもそもどこに売っているかわからない。そして高い。種類も沢山あって何を買えば良いか分からない買っても余る

今から本格的インドカレー作りを始めようとする全くの初心者にとって、確かにスパイスを揃えるのは高いハードルですよね。


この問題をどう解決するか。印度カリー子さんは、「レシピに応じて小分けにした使い切りスパイス」があれば良いのに、と思い始めます。


このような使い切りスパイスを扱っているメーカーなどはその時点で存在しなかったのですが、ないならば自分が作れば良い、との発想で商品化に向けて奔走します。

この時点で行動力もさりながら、その情熱たるや一通りのものでないことがわかりますね。

片端から小ロット加工を請け負ってくれそうな工場や施設に電話をかけ、相談されたのですが、なかなか色よい返事はもらえなかったようです。


そんな中、インドのスパイスとお肉の炊き込みご飯「ビリヤニ」の普及活動を行っている「ビリヤニ協会」にたどり着きます。

ビリヤニ協会は、たった二人の方で普及活動を行っているとのことで、印度カリー子さんの求めているような小ロットでのスパイス加工を取り扱っていました。

そちらの会長から工場とスパイス会社を紹介され、遂に念願のオリジナルスパイスを商品化することができたのです。

工場は、印度カリー子さんの地元宮城県にある『はらから福祉会』という障碍者施設です。

これにより、インドカレーを通じて障碍者の自立支援にも協力されることとなりました。

そんな、印度カリー子さんの夢と努力の詰まったスパイスショップはこちらです。


この記事ではご紹介しきれなかった内容についても、印度カリー子さんご自身が執筆された「スパイスショップ誕生秘話」に書かれていますので、興味のある方はご一読ください。


最後に、印度カリー子さんの提唱するインドカレーの三つの魅力を公式ブログから転載しておきます。

1つ目はこのスパイスを合わせるだけでカレーが出来る感動があること。

2つ目は使われている食材が単純で安価であること。

3つ目は素材やスパイスの組み合わせによって種類が無限大であること。

リワードのご紹介

印度カリー子さんは5つのリワードを用意しています。

現在リワード変更申請中で、下記リワードは10月15日より申請可能となりますのでご注意ください。

リワード①:【一人一人に厳選】インド旅行のお土産

10月中旬のインド一人旅で、カリー子さんが選ぶお土産をもらうことができます。

カレー専門家が選ぶインド土産は非常に気になりますね。

きっと日本にいてはなかなか手に入らない物がもらえると思いますので、ぜひリワード申請をしてお確かめください!

利用時間:100秒

リワード②:【初心者向け】オリジナルスパイスセットプレゼント

スパイスショップで販売されているスパイスセット数種類もらうことができます。

おまかせも可能なので、カレー初心者にもうれしいリワードですね。疑問があれば質問も可能です!

利用時間:50秒

リワード③:【スパイス相談】3種類のスパイスのプレゼント付き

25種類のスパイスから希望の3種類を約10gずつもらうことができるリワードです。

調べたところ、3種類が10gあればインドカレーを作る上では十分なようです。こちらのリワードも初心者向けですので、スパイスの種類を相談して決めることができます。

今度、「タイムバンクを使って!インドカレーに初挑戦!!」の記事を書きたいと思っているので、こちらのリワードを使わせていただこうと計画しています。

利用時間:80秒

リワード④:【人数限定】フレッシュカレーリーフ プレゼント

カリー子さん自宅栽培のカレーリーフをもらうことができます。

カレーリーフとはその名の通りカレーに使われるスパイスです。インド料理には欠かせないものですが、入手しづらいことから「幻のスパイス」とも呼ばれているそう。

そんなカレーリーフをもらうことができるというのは、貴重なリワードですね。人数限定ですので、欲しい方は早めに申請しましょう。

利用時間:30秒

リワード⑤:【150秒/1名】インド料理 ケータリング、お弁当

6~12名分のインド料理のケータリングをしてもらうことができます。メニューは以下の8種類。

・季節のスパイス前菜3種
・チキンカレー
・季節の野菜/豆のカレー
・タンドリーチキン
・ターメリックライス
・マサラチャイ(紅茶)

どれも気になるメニューですね!

パーティーやイベントでカレーが必要になったらこのリワードがオススメです!

利用時間:900〜1,800秒

まとめ

インドカレーに並々ならぬ情熱と行動力を発揮する印度カリー子さんをご紹介いたしました。

以前までのリワードは全て1000秒以上の設定でしたが、タイムバンク専門家向けのイベント「専門家MeetUp」で参加者が提案したリワード変更案を持ち帰り、現在のより手軽に利用できるリワードを設定されたようです。

イベントに参加して意見を取り入れ、すぐに行動に移す姿勢は大変勉強になりますね!名だたる経営者が登録しているタイムバンクの中でも存在感のある銘柄となっていますので、ぜひ注目してみてください!

今回は以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です