PSYCHO-PASSシリーズ監督 塩谷直義さん「イラスト&サイン入り色紙プレゼント」体験まとめ




TVアニメ「PSYCHO-PASS」シリーズ監督として有名な塩谷直義さんのリワード「イラスト&サイン入り色紙プレゼント」が申請ユーザーに続々と到着し、Twitter上で話題になりました。

今回はTwitter上から情報を集め、塩谷直義さんのリワードにまつわる体験談などをまとめたいと思います!

リワード「イラスト&サイン入り色紙プレゼント」とは?

そもそもリワードとは?というところからご説明します。

「リワード」とは?

時間を利用して専門家にお願いできる仕事が「リワード」です。リワードの内容は専門家ごとに決められていて、時間さえ購入すれば、専門家の得意なスキルを気軽に利用することができます。

タイムバンク上で購入した時間を「リワード」として利用することで、専門家からいろいろなサービスを受けることができる、ということです。

「イラスト&サイン入り色紙プレゼント」では、塩谷直義さんの時間を500秒買うことで似顔絵イラストが、また1100秒買えばキャラクターを含めた希望のイラストをもらうことができます。

タイムバンク上でのリワード説明は以下。

【イラスト&サイン入り色紙プレゼント】
専門家のサイン入り色紙をユーザー様の名前を記入しプレゼント致します。
イラストはユーザー様の似顔絵に変更も可能です。
また、希望イラストと似顔絵で申請秒数に違いがございますので、ご注意ください。

似顔絵:500秒
希望イラスト:1100秒

有名アニメの監督からイラスト入り色紙をもらえるというだけに、多くのユーザーが申請をしていました。

次に、リワードを利用したユーザーの声をまとめます!

色紙到着ツイートまとめ

ツイッター上だけでも7件の利用報告がありました。ツイートされていない分も含めると、相当な人数がリワード申請をしたようですね。

キャラクターイラストのSNSへの公開は制限があり、全体像は載せることができません。全員しっかり守っていますね。

似顔絵イラストの場合は全体を載せても問題ありません。

サイコパスシリーズはタイムバンクユーザーに刺さる作品だと思われ、基本的にみなさん感動しています。

タイムバンクでしか手に入らないイラスト入り色紙なので、特別感があります。一枚一枚描き上げるのは大変だと思いますが、それだけに感動も大きいですね!

塩谷直義さんが時間の追加販売中

「イラスト&サイン入り色紙プレゼント」のリワードが多く使われたことで、販売済み時間(18,000秒)の半分が消費されてしまいました。

そこで、11月16日から消費された分の追加販売が行われています。

追加販売とは?

タイムバンクでは最初に一定数の時間を販売しますが、リワードが使われる度に販売済みの時間は減っていき、最終的に0になってしまいます。そうならないために、時間を追加で販売するのが「追加販売」です。

9,000秒が売り出されたのですが、本記事執筆時点で申し込み総数は28,220秒と、販売時間の3倍を超える申し込みが入っています。

1秒31.5円なので、金額ベースで言うと90万円近く!これだけの金額を集めているので、タイムバンク随一の人気専門家と言えるのではないでしょうか。

追加販売は11月21日まで行っているので、塩谷直義さんのリワードを利用したい方はぜひこの機会に買ってみてください。

ちなみに、タイムバンクにはアプリ版とWeb版がありますが、時間の追加販売の申請はアプリ版からしか行えませんのでご注意ください。

今回はこれで以上です。最後までお読みいただき、ありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です