時間の取引所「タイムバンク」とは何か?タイムバンクの概念を漫画で解説




タイムバンクのサービスで依頼していたタイムバンク紹介漫画が完成しました!タイムバンクの概念を非常に分かりやすく解説していて、タイムバンクを触るのが初めてという方必見の漫画となっています。

ここに置いておくだけではもったいないので、いずれトップページや初心者向けまとめページに掲載する予定です。短期間でクオリティの高い作品を制作頂いた根田啓史さん、ありがとうございました!

それではさっそく漫画をご覧ください。

根田さんは『僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!』(『僕のヒーローアカデミア』のスピンオフ漫画)を連載していた

その1『タイムバンクっていったい何??』

その2『タイムバンクの神髄は時間を「使える」ところ』

今回利用したタイムバンクのサービス

いかがでしたでしょうか?時間を取引するというタイムバンクの概念と、時間の価値が上下するという事、そしてアイドルなどの好きな専門家に会いにいけるというタイムバンクの良さがコンパクトにまとめられていますよね!

漫画家の根田啓史さんに制作依頼

そんな今回ご紹介した漫画は、漫画家の新しい生存戦略を求める”漫画家2.0″ 根田啓史さんに制作いただきました。

漫画を制作するのって、依頼する側もいろいろ考えなければと思っていました。ですが、根田さんの漫画制作サービスでは大テーマと小テーマをキーワードレベルでお渡ししただけで漫画が完成。しかも想像以上のクオリティ。

味噌とねぎしか入れてないのに、蓋を開けたら鯛の味噌汁ができてしまったような、そんなお得感のあるサービスでした。

自由に描いてくださるのがとても良い!

お得なことに加え、良い意味で自由に描いてくださるのでコミュニケーションコストが安いと感じました。自身で発信できる媒体を持っている方には自信を持ってオススメできるサービスです!

WEBメディアでの漫画は滞在時間、直帰率、離脱率を改善する効果がありますので、ぜひ根田さんのサービスを有効活用してみてはいかがでしょうか!

※サービス内容としてはSNSへの公開までですので、WEBメディアへの掲載は別途相談する必要があります。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です