タイムバンク リワード 体験レポート『あやにーと行く!夏の贅沢BBQ!』




あやにーさんの体験型リワード『あやにーと行く!夏の贅沢BBQ!』に参加!

今回は、7月14日に開催された『あやにーと行く!夏の贅沢BBQ!』に参加してきました。前回の『あやにーと行く!東京ミステリーツアー春』に引き続き、あやにーさんの体験型リワード二回目の参加です。

前回は「ミステリーツアー」という事で、東京にある、あやにーさんお勧めのスポットをみんなで巡るという、新鮮で楽しい体験をさせて頂きました。素晴らしいリワードだったので、今回はリピートしてしまった次第です。

 
当日は午前中~お昼にかけて、タイムバンク研究家の中村大樹さんが代表を務めるWAK LAB TOKYO主催「個人が主役になる生き方とは?」が開催され、あやにーさんも登壇されました。私も参加させて頂き、記事としてまとめさせて頂きました。
 
どこのお店に行くかは当日まで秘密でしたが、連れて行って下さったお店は周囲も静かで、接客も味もとても素晴らしかったです。大満足のリワード企画でしたので、どのようなリワードだったのか、ご紹介したいと思います。

ちなみに、誘って頂いた将棋イベントにもお邪魔させて頂きました。将棋の棋力関係なく楽しめるイベントだったので、こちらは別記事でご紹介しますね。

リワードの概要

まず、アプリ上からのスクリーンショットです。

”バーベキューのプロが焼いてくれる”お店で、”他では味わえないメニュー”を頂けるという、そんな贅沢なリワードです。

前回はリワードの申請だけでしたが、今回は参加費がありました。あやにーさんの時間はとても人気で、秒単価が公募価格の15~20倍に達しているので仕方ない処置です。専門家には公募価格分の金額しか入りませんが、公募価格以上に高騰してしまうと専門家側の収入とユーザー側の出費がアンバランスになってしまうんですよね。

リワードとして80秒の利用(約5000円)+当日参加費10800円でしたので、参加総額としては1万5千円くらいでした。

高いと感じるか安いと感じるかは人それぞれかと思いますが、個人的には、使った金額以上の収穫があったのでお得だったと感じています。経営者として生きている方に、個人的に問いかけができるってなかなか機会がありませんし、しかも電波に乗らないリアルな会話ができるという事はとても貴重だと思っています。

今回は計6名でしたので、近い距離でお話しが出来たのもよかったですね。あやにーさんはツイッターでフォロワー1万3千以上、声のSNS「Voicy」でも3千を超えていますので、今後はもっと人気になってしまうかも知れません。今は穴場のような気がしています。

当日のお店は恵比寿の「CAFE PARK」

案内して頂いたお店は、恵比寿のど真ん中で手ぶらBBQが楽しめる「CAFE PARK」。屋外のテラス席でしたが、駅から少し離れたところにあり、周囲も静かで会話しやすかったです。

そして、何より食材が超豪華!山盛りの野菜と大きな肉の塊が大迫力でした。

[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]
[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]
[/wc_column] [/wc_row]

しかも海鮮付!
[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]
[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]
[/wc_column] [/wc_row]

自分たちで焼くと、BBQの野菜ってカラカラに乾いてしまいがちですが、プロが焼くととても瑞々しいんですね。肉も本当においしかったんですが、野菜のおいしさにみんな驚いていました。

調理後はこんな感じで、見た目もおいしそうです。
[wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]

チーズフォンデュ

[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]

しいたけ

[/wc_column] [/wc_row] [wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]
[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]
[/wc_column] [/wc_row] [wc_row] [wc_column size=”one-half” position=”first”]
[/wc_column] [wc_column size=”one-half” position=”last”]
[/wc_column] [/wc_row]

頼まれなくても宣伝したくなるくらい良いお店だったので、宣伝させて頂きます。
こういうお店を見つけるのは難しいので、今回はお店を知ることが出来たのも大きな収穫です。

食事がひと段落したら、みんなでカードゲーム

みんなでできるカードゲームを二種類用意して下さっていました。

一つ目は、「ナンジャモンジャ」という、ロシアで作られたカードゲーム。

このカードゲームは記憶力が試されるゲームで、参加者は一人ずつ順番に山札から一枚めくり、めくったカードに描かれたキャラクターに名前を付けます。山札には同じキャラクターが複数枚入っていて、勝負は一度名前が付けられたキャラクターを引いたとき。一度名前が付けられたキャラクターが出た瞬間、最初にその名前を叫んだ参加者が、それまで出たカードを総取りできます。以降、山札が無くなるまで繰り返し、最終的に一番多くカードを取った参加者が勝利する、というゲームです。

みんなキャラクターから連想して名前を付けていましたが、それぞれのセンスが出て楽しいです。しかし、ほかの人が付けた名前は憶え辛いですね。

同時に名前を言った場合はじゃんけんになりますので、運あり、命名の個性ありで単なる勝ち負け以上の面白さがあるカードゲームだと思いました。
 
 
二つ目は、「キャットチョコレート」という、”大喜利”カードゲーム。

アイテムカード(メガネや石鹸、消火器など、身近なもの)がランダムに3枚ずつ配られ、参加者はランダムに引いた”お題”カードの問題を、アイテムを利用してどうにか乗り切るというゲームです。ただし、乗り切ったかどうかは参加者の多数決で決まるので、無理やりこじ付けで乗り切ってもダメでした。

どう乗り切るか、という説明を他参加者にするので、遊びながらプレゼン力が鍛えられるカードゲームかも知れません。飲み放題終盤にやったこともあり、かなり破天荒な説明が横行していてそれはそれで楽しかったです笑

まとめ

美味しいバーベキューを食べて、話して、遊んでというとても充実した三時間でした。本記事はほとんど食べ物とカードゲームの話題になってしまいましたが、今後の参考になったり、ためになるお話もたくさんさせて頂きました。初対面の方もいらっしゃいましたが、みなさん良い方ばかりだったのでリラックスした雰囲気だったと感じました。

ただ、フォロワーがたくさんいても、リアルな集客は大変だそうです。この現象はどのインフルエンサーでも共通らしく、それだけ、ネット上で興味があっても現実の行動に移す人はごく僅かという事で、行動力の大切さと希少性を改めて感じました。
 
 
前回のミステリーツアーでもそうでしたが、新しい発見や体験を教えてくれる素晴らしいリワードだったと感じています。また次回も開催を予定して下さっているので、興味のある方はぜひ参加してみて下さい!
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です