タイムバンクセールに関する【疑問・問題点】にまとめて回答します!対策もご紹介!




タイムバンクセールが連日大盛り上がりですね!

あなたはお得な商品をゲットできたでしょうか?身近な商品がセール販売されていていくらでも欲しいものばかりですが、ツイッターなどでは購入方法の疑問アプリの問題点に関するツイートが増えてきました。

タイムバンクがリリースされて1年半、これほど多くのユーザーが殺到しているのは初めてのこと。人が増えただけに、それ相応の問題が発生しているようですね。

今回は、タイムバンクの専門家である私「タイムバンク速報」がみなさんの疑問や問題点に答えていきたいと思います。

セールの通知が来るのが遅い

通知が来るの、遅いですよね。

秒を争うタイムバンクセールなのに、数十秒経ってからようやく通知が届いて、アプリを開いたときにはセールが終わっている・・・なんてことがしょっちゅうです。

このプッシュ通知の遅延についてはいろいろ調べてみたのですが、どうやら30秒ほどの遅延については通常起こりうる範囲のようです。

プッシュ通知の信号がネットワークの経路で渋滞したり、スマホが通知を受け取れる状態でない(ロック状態ではWi-Fiが切れていることがある)など、いろいろな原因が複合して遅延に繋がっているみたいですね。

特に、プッシュ通知の信号が遅れすぎてタイムアウトすると、再度送られてくるまでにさらに数分を要する場合があります。

これはアプリのせいではなくネットワークの仕組みとデバイスのせいですので、運営に文句を言っても仕方なさそうです。

ここでは、調べた限りの対策をご紹介しておきます。

  • 対策①:節電アプリを切る(節電するために通信を切ることがある)
  • 対策②:Wi-Fiではなく4G接続にする(Wi-Fiはロック状態で切れる場合がある)
  • 対策③:SIMフリーを使わない(他社の通信インフラを利用するSIMフリースマホは遅い)

タイムバンクセールのためにスマホを買い換えることはしないと思いますが、もしSIMフリーでないスマホがある場合は、そちらを使った方が良さそうです。

Androidでプッシュ通知が届かない場合は、こんなツールもあるので試してみてください。

アプリが落ちる問題

セールで購入しようとボタン操作したところ、アプリが落ちるという現象もよく聞きます。

タイムバンクを通常使用している場合はアプリが落ちるということはほとんど無いので、セールで通信量が増えて負荷が大きくなっていることが原因だと思われます。

負荷がかかってアプリが落ちないようにするには、

  • ・他のアプリを落としておく(動作メモリを確保する)
  • ・電池残量を十分確保する(残量が少ないとアプリが重くなります)
  • ・スマホの発熱を避ける(発熱すると動作が重くなります)

などが考えられます。

秒を争うにはハードウェアの管理も重要になってきますので、スマホをしっかりケアする人がセール品を獲得するチャンスが高まりそうです。

勝手にログアウトする問題

セール品の購入ボタンを押せた!と思ったら、「ログインして下さい」のメッセージが・・・。私も一度ありました。

タイムバンクは一定時間ごとにログアウトする仕様のようで、気付いたらログアウトしているという場合があります。

トップページにいる間はログアウトしているかどうかわからないので、セール品の購入ボタンを押して初めて気づく、ということになってしまうんですね。

なので、セール品を狙う時間になったら、まずちゃんとログインしているかどうかを確認しましょう!ログインしているかどうかは「マイページ」を開けば分かります。

せっかくセール品に間に合ったのに、ログアウトで買えないという悲しい事態は避けたいところですね。

住所が登録できない問題

この問題はかなり話題になり、アプリ上でも運営からお知らせが届きました。

住所の入力欄はいくつかに分かれていますが、全ての入力欄に何らかの記載がないと入力されていない扱いになってしまうようです。

一軒家に住んでいる人は空欄になりますので、住所を入力したのに入力されていない扱いになってしまっていたんですね。

これに関連して、また別の問題も起こったようで・・・

住所を入れているのに「住所を入力してください」メッセージが出る問題

全ての欄を埋めているにも関わらず、「住所を入力して下さい」とメッセージが出る問題も発生しました。

まさに私が経験したのですが、住所を確認してみると建物名の欄に入れた覚えのないスペースがたくさん入っていました。もともと文字数ギリギリだったので、スペースが入ったために文字数オーバー(最大16文字)になってしまったんですね。

おそらくですが、空欄対策として住所にスペースを入れられて、それが悪さをしてしまったのかなと思います。

もし住所を入れたにも関わらず「住所を入力して下さい」とのメッセージが出たら、スペースが入っていないか確認してみて下さい。

2019年4月11日追記:
マイページの「プロフィール」から住所が確認できるようになりました。

既に登録済みのユーザーは住所を変更できないようですが、これから始める方は入力できるはずなので、こちらをチェックしてみて下さい!

売り切れるのが早すぎる問題

100セット用意された商品でもほんの数秒で売り切れてしまい、「本当に100セット売ってるの?」という疑問の声が上がるのも無理ないですね。

販売された数を知る由はないですが、100セットでも数秒で売り切れるというのは、妥当だと思います。

タイムバンクセールが開始されて、タイムバンク公式アカウントのフォロワー数は2,000人以上増加しています。それに加え、もともとフォローしていた人、公式アカウントをフォローしていない人もタイムバクセールにチャレンジしていますので、おそらく100セットでも全体の2〜3%にしか行き渡っていません。

10〜20秒で大抵の人がセール品を開くことができていますが、仮に20秒で100%の人が開けるとして、その3%は0.6秒!

実際にそれほど速くは開けませんし、単純な計算ではありますが、100セットでも数秒で無くなるというのは妥当な気がしませんか?

他の人より早く開けるかは通信状況や更新タイミングなど運要素が大きいので、買うためにはとにかくチャレンジするしかないようです。

クレジットカードが変更できない問題

それほど問題にならないかもしれませんが、商品を一度購入すると、クレジットカードの変更ができなくなります

有効期限に余裕があれば良いですが、期限ギリギリのカードを登録してしまうとそのうち決済できなくなってしまいますよね。

これからクレジットカードを登録する場合は気をつけましょう。

カードが使えなくてもアプリに入金すれば良いのですが、タイムバンクセールの決済方法はデフォルトでクレジットカードが選択されているので、クレジットカードで決済した方が1〜2秒ほど早く購入できます

なので、クレジットカードが使えるかどうかは大きいですよ。

本当に買えるの?本当に届くの?

これは自信を持って大丈夫だと言いたいです。

もともとタイムバンクは上場企業の事業として始まりました。今は別の会社となっていますが、経営者は変わっておらず、信頼がおけると考えています。

そもそもPR費用をわずかに節約するためにオペレーションを複雑化させる&批判されるリスクを負うというの合理的ではないので、やらないのではと思います。

確かめるには届いた人を探すしかないのですが・・・少なくとも、バルミューダトースターを買えた人は見つけました。

https://twitter.com/Haruhaaru7/status/1109339981149945856

私や他の人も買えた物が続々と届いているので、きっと大丈夫ですよ。

まとめ

ツイッターなどで見つけた疑問や問題点を片っ端から考えてみました!

いろいろと問題も発生しているようですが、タイムバンクセールは始まってから一ヶ月も経っていないので、まだアプリの仕様が追いついていないところが多いように感じます。

私もエンジニアとしてソフトウェアの開発をしていますが、ソフトを作るって、けっこう大変なんです。ユーザーにリリースしないとわからない問題もあるので、対策が後手後手になったりします。

これからどんどん改善されると思いますので、どうか暖かく見守ってあげて下さい。




4 件のコメント

  • ワイヤレスイヤホンi7tws重複注文しました。
    1個購入以外は、キャンセルしたいです。
    宜しくお願いします。

    • こちらはタイムバンク運営とは無関係の個人ブログですので、タイムバンクアプリの問い合わせフォームから問い合わせてみてください。

  • ヨシモトヨウコ9/11日入金4本入りおーらるBを2セット購入今だに届来ません長くても3週間までには届くとの事、ですがいつになりますが、ジーンズのジャケットは20日に入金済みこれも早急にお願いします

    • 本ブログはタイムバンク運営とは無関係な個人ブログなので、お問い合わせはアプリの「不具合を報告する」からすると良いですよ^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です