トヨタウォレットで1,000円もらえる!登録方法と初回特典獲得のためのチャージ方法を解説

トヨタウォレットに新規登録&チャージで1,000円もらえる!手順詳細を解説




トヨタのスマホ決済アプリ「トヨタウォレット」で1,000円もらえる初回特典キャンペーンが開催中です。

条件は、スマホアプリをダウンロードし、初回チャージを行うだけ。

手出しとしては500円必要(最低チャージ額)ですが、1,000円タダでもらえるということで、参加必須のキャンペーンだと思います。

もらった残高はiD決済加盟店で利用できるため、使い道に困ることもないでしょう。

ぜひトヨタウォレットの初回特典で1,000円をゲットしてください。

管理人

実際にやってみましたが、10分ほどの操作で1,000円獲得できました。お小遣い稼ぎ感覚でぜひチャレンジしてみてくださいね。



トヨタウォレットとは?

そもそも「トヨタウォレットって何?」という人が多いと思いますので、簡単に紹介しておきます。

自動車メーカー「トヨタ」の決済アプリ

トヨタウォレットは、その名の通り自動車メーカー「トヨタ」が運営している決済アプリです。

車を持っている必要はなく、誰でも利用することができます。

「iD」「Mastercardコンタクトレス」で支払える

支払い方法は主に「iD」「Mastercardコンタクトレス」の2種類です。

トヨタウォレットをスマホ内蔵のウォレットアプリ(iPhoneではApplePay、AndroidスマホではGoogleWallet)に設定することで支払えるようになります。

利用できる加盟店はiDの方が多く、トヨタウォレットでは基本的にiDを使うことになるでしょう。

カーライフ用クレジットカード「TS CUBIC CARD」と連携

トヨタウォレットの最大の特徴は、カーライフに特化したクレジットカード「TS CUBIC CARD」と連携できる点です。

メイン画面にTS CUBIC CARD専用メニューがあり、ここに手持ちのTS CUBIC CARDを設定することで、スマホから支払いができるようになります。

ただし、TS CUBIC CARDを持っている人はごくわずかで、多くの人にとっては使わない機能です。

トヨタウォレット初回特典の概要

トヨタウォレットについて紹介したところで、本記事のメインである初回特典の話に移ります。

トヨタウォレットの初回特典では、初めて使う人限定で1,000円分の残高をもらうことができます。

初回特典の概要をまとめました。

初回特典の概要

・会員登録後、はじめてのチャージを行うと1,000円分の残高がもらえる

・新規登録者は全員対象

・チャージにはクレジットカード登録が必要

・条件を満たせば即付与される

・残高はiD、またはMastercardコンタクトレス決済で使用できる

条件達成に必要なものは、スマホ(iOS・Androidどちらでも可)、電話番号、クレジットカードです。

クレジットカードは3Dセキュア機能付きが条件です。Kyash・バンドルカードなどプリペイド型クレジットカードは利用できません。

初回特典をもらう手順

実際に初回特典を獲得してみましたので、その時の手順をスクリーンショットで解説していきます。

所要時間はおよそ10分ほどです。

トヨタウォレットをダウンロード

まずはアプリストアでトヨタウォレットを探し、ダウンロードしてください。

会員登録

アプリを開くとログイン画面となります。

下にある「新規会員登録はこちら」から会員登録に進みましょう。

SMS認証

自身のスマホ電話番号を入力し、「送信する」を押してください。

SMSで認証用の番号が送られてきます。

認証番号が送られてきたら、この画面で認証番号を入力し、「認証する」をタップしてください。

会員情報の入力

次に、氏名・メールアドレス・生年月日などの会員情報を入力します。

ウォレットアプリの設定

会員登録はこれで完了です。

次に、スマホ内蔵のウォレットアプリに登録するため「ApplePayに登録する」に進んでください(Androidの場合はGooglePay)。

トヨタウォレットはスマホ内蔵ウォレットアプリへの登録が必須です。登録しないと支払いができませんので、必ず登録しましょう。

トヨタウォレットを追加

ApplePayの場合ですが、以下の流れでトヨタウォレットを登録します。



クレジットカードを設定し、チャージする

初回特典をもらうにはチャージを行う必要があります。

「チャージ方法の設定・変更」から「クレジットカードを追加する」に進んでください。

次の画面で、チャージ金額(500円~50,000円)とクレジットカード情報を入力します。

ちなみに、最低金額である500円でも初回特典はもらうことができます。

「確定」を押した後、1~2分ほどかかりましたが、待てば正常に終了します。

初回特典が即付与される

チャージ完了後、トップ画面を確認すると初回特典が付与されているはずです。

チャージした残高の使い方

全国のコンビニ・スーパー・家電量販店・飲食店などで使える

トヨタウォレットは「iD」または「Mastercardコンタクトレス」での支払いなので、この決済方法に対応している加盟店で利用できます。

大手チェーン店は基本的に使えますので、使いどころに困ることは無いでしょう。

トヨタウォレットの支払い方法

会計時に「アイディで」と店員さんに伝え、レジにある読み取り端末にスマホをかざせば支払うことができます。

https://toyota-wallet.com/howto/id/

余った残高と現金併用は不可

ウォレットアプリにありがちなのが、中途半端に残高が残ってしまうことです。

トヨタウォレットでは現金との併用はできませんので、完全に使い切るにはぴったりにチャージして使うしかありません。

1,000円もらっているので数円の端数は諦めてしまって良いと思っています。



トヨタウォレットを使うメリットは?

ほとんどの人にとってメリットは無い

トヨタウォレットを一般ユーザーが利用するメリットはほとんどありません。

トヨタウォレットにメリットが無い理由

ポイントが付かない→他のキャッシュレスアプリを使った方が得

支払い方法が実質iDのみ→利便性も他キャッシュレスアプリが勝る

現時点ではトヨタウォレットを使う理由が思いつきません。

初回特典+チャージした1,500円を使い切ったらそこまでになりそうです。

トヨタ車に乗っている人は使うべき

一方、トヨタの車に乗っている人は活用するべきだと思います。

カーライフサポート機能が付いたクレジットカード「TS CUBIC CARD」と連携させることで、ポイント還元機能が付くからです。

トヨタ車ユーザーがトヨタウォレットを使うメリット

TS CUBIC CARDを発行し、アプリと連携すると1%ポイント還元機能が付く

貯めたポイントは新車購入・車検などに使うことができる

1P=1.5円なので、実質還元率は1.5%となる

ポイントの使い道は限定的ですが、新車購入や車検などに1P=1.5円の価値で使うことができますので、実質還元率は1.5%。

還元率としてはPayPayやLINE Payなどと遜色ありません。

トヨタの車に乗っている人にとっては高還元率の良アプリと言えるでしょう。

トヨタウォレットの初回特典まとめ

トヨタウォレットの初回特典で1,000円を獲得する方法を解説しました。

500円チャージするだけで1,000円もらえるので、参加して損はないキャンペーンです。ちょっとしたお小遣い稼ぎ感覚でチャレンジしてみてください。

自動車メーカーがキャッシュレスアプリというのは不思議な感じですが、トヨタのモノ作り効率化ノウハウは業界を超えて活用されていて、決済という新しい領域でも生きてくるかもしれません。

自動車メーカーとしてトップのトヨタがキャッシュレスアプリでどのような施策を講じてくるのか、今後の展開が楽しみですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です