【LINEスマート投資】投資→出金を繰り返して毎月8000ポイントをゲット!やり方を詳しく解説します

LINEスマート投資でポイントただ取り!やり方を詳しく解説します




今回は、ほぼノーリスクで毎週2000ポイントを獲得する方法をご紹介します!

「そんな美味しい話があるの?」と思ってしまいますよね。

私も落とし穴があるのではと思い、10月〜11月で検証を行いましたが、確かに毎週2000ポイントを獲得することができました。

やり方を詳しく解説しますので、ぜひあなたもチャレンジしてみてください!

LINE証券のタイムセールを考察

【LINE証券】最大7%OFFで株が買える!タイムセールの概要、参加方法、いくら儲かるのか考察!

2019年12月5日

LINEスマート投資とは

LINEスマート投資は、LINEアプリから簡単に投資ができる、初心者向け投資サービスです。

大きく分けて2種類の投資方法があり、毎週積み立てて自動で運用される「ワンコイン投資」、業種や国などのテーマを選んで投資をする「テーマ投資」があります。

今回お話するのは「ワンコイン投資」。

投資するだけでポイントをたくさん獲得する方法をご紹介します。

一時的に20万円ほど投資することになりますが、以降は入出金を繰り返すだけで毎月8000ポイントがもらえるのでお得でしかありませんよ。

「ワンコイン投資」で投資額の2%がもらえる!

本記事でお話しすることを2行で言うとこうなります。

本記事で伝えたいこと
  • ・ワンコイン投資では投資額の最大2%がポイントでもらえる
  • ・投資⇒出金⇒投資⇒出金…と繰り返せばその度にポイントがもらえる

LINEの「ワンコイン投資」の特徴の一つは、投資額がポイント加算の対象となることです。

しかも、ポイント付与率が決まる「マイカラー」にもカウントされますので、10万円を投資すればあっという間に2%還元の「グリーン」に到達できます。

「グリーン」を獲得した上で、翌月から毎週10万円を投資すれば月に8000ポイント(2000ポイント×4週)がもらえる、という寸法です。

投資の翌日に売却可能となります。すぐに売却⇒出金を行えば、最大20万円の投資額で回すことができますよ。

手順をまとめるとこのようになります。

投資でポイントをもらう手順
1.11月(月は一例です)に10万円を投資
2.12月に還元率2%の「グリーン」になる
3.12月から毎週10万円を投資する(毎週2000ポイント(10万円の2%)獲得)。
4.投資した翌日に売却し、出金する。
5.3~4を繰り返し、毎月8000ポイント獲得できる。
6.最後に全額売却・出金して元本を回収。

通常は運用報酬がかかりますが、2020年4月末までキャンペーンにより無料となっています。

4月末までやるだけでも相当なポイントになりますよ。

私は2019年10月にグリーンになり、11月からポイントを取り始めたので、6か月間毎月8000ポイント、合計48,000ポイントもらえる見込みです。

そくほう
本記事を書いている時に、出金手数料が300円になることが告知されました。出金についてはタイミングを見てまとめてやった方がよさそうです。

やるべきことと必要なもの

まずは、本記事で解説するやるべきことと必要なものを俯瞰して見てみましょう。

【やるべきこと】
・LINE Payの登録
・投資会社「Folio」口座の開設
・LINEの「ワンコイン投資」で毎週投資をする

【必要なもの】
・身分証明証(口座開設に必要)
・投資資金(1,000円〜200,000円)

LINE Payの登録は必須ですが、本題から逸れますので本記事では省略しています。

毎月8000ポイントゲットする方法・手順

では、LINEのワンコイン投資でポイントを獲得する方法を、手順に沿って解説していきます。

まずは口座開設

LINEのスマート投資は「FOLIO」というロボアドバイザー投資の会社が提供しています。

LINEのメニュー画面から「スマート投資」を選ぶと口座開設の画面になりますので、案内に従って手続きを行って下さい。

口座開設手順はざっくりこんな感じです。

口座開設手順
・【スマホで完結、本人確認】の場合
口座開設申込→口座に入金

・それ以外
口座開設申込→ウェルカムレターの受け取り→口座に入金

【スマホで完結、本人確認】はカメラで自撮りする必要があるので少し面倒です。

でもオンラインですぐに申込みが完了しますので、免許証があるなら(免許証でないと【スマホで完結、本人確認】ができません)こちらがオススメです。

【それ以外】の場合では、基本的にマイナンバーが記載された書類+本人確認書類があれば大丈夫です。

マイナンバーカードを発行しているならそれだけで口座開設できますよ。

アプリの指示通りにやっていけば迷うことはないと思います。

「ワンコイン投資」に10万円を投資

ポイントをたくさんもらうために、まずはマイカラーを「グリーン」にしましょう。

10万円をワンコイン投資に投資することでグリーン(付与率2%)にできます。

10万円投資でマイカラーのグリーンを獲得

すでにLINE Payを利用している場合はグリーンまでに不足している額を投資すればオッケーです。

最初の月は10万円以上投資する必要はありません。

「ワンコイン投資」は毎週1回投資する仕組みですが、10万円を投資した後、翌月までは0円に変更しておきましょう。

投資中は損益が発生するリスクがありますので、自己責任でお願いします。

毎週10万円を積み立て投資

翌月になるとマイカラーが「グリーン」に変わり、ポイント付与率が2%になっているはず。

これで投資の準備は完了です。

詳しい手順は後で解説しますが、まずはワンコイン投資の仕組みを理解しておきましょう。

ワンコイン投資の仕組み
  • ・毎週1回、自分が決めた金額を投資できる。最初に投資した曜日が基準。
  • ・1回の投資は10万円が上限。
  • ・投資中は運用成績に従って損益が発生する。
  • ・投資した翌日に売却できる。
  • ・売却した3営業日後に出金可能になる。

最初に投資を行った曜日を基準に毎週積み立てていく仕組みです。

月に4回投資チャンスがありますので、毎週10万円を投資すれば、1ヶ月に最大40万円を投資することができます。

40万円というとかなりの額ですよね。

しかし、投資してすぐに売却、出金すれば最大20万円あれば大丈夫。出金しては投資して、を繰り返すことでポイントが2%もらえます。

また、必ずしも10万円にする必要はありません。

500円から投資できるので、可能な範囲で投資してください。

投資額累計が1,000円未満で売却しようとすると解約扱いになります(もちろんお金は帰ってきますが)。少額で始める場合はご注意ください。

【具体的なやり方】投資〜出金の流れ

仕組みは分かってもらえたでしょうか?

次に、投資〜出金の流れ(1週間)を解説します。

最初に投資額を設定した曜日がスタートとなります。私の場合は水曜日でしたが、あなたが始めた曜日に読み替えてください。

水曜日:投資額の引き落とし

ワンコイン投資を始めた曜日が引き落とし日となります。

金額はいつでも変更できます。

引き落とされるのは昼の12:00前後。それまでに金額の設定を済ませておきましょう。

10万円は昼前後に引き落とされる

木曜日:投資完了、即売却

引き落とし〜投資完了まで1日かかります。

投資が完了すると売却できるようになります。

今回は投資が目的ではないので、リスク回避のためにすぐ売却してしまいましょう。

朝はまだ売却できないかもしれませんが、夕方には売却できるようになっているはずです。

投資の翌日に売却可能になる
投資額の95%以上を売却しようとすると解約扱いになってしまいます。表示された警告にしたがって売却額を決めてください。

金曜日〜火曜日:何もしない

売却が完了するまで丸3営業日かかります。

この期間は何もすることがありません。

水曜日:出金申請

水曜日になると売却した分が出金できるようになりますので、さっそく出金しましょう。

出金申請メニュー

このように、「出金可能額」に売却分が反映されていれば出金できます。

画像では16円減っていますが、売却申請中に値下がりするとこのようになります。

出金可能額に売却額が反映されれば出金できる

出金申請の翌日には登録口座に着金します。

12月から出金手数料として1回300円がかかります。余裕があれば、毎週出金するよりまとめて出金した方が節約になります。

以上が1週間の流れです。

これを毎週繰り返せば、投資中の変動リスクはあるものの毎週2000ポイントがもらえますよ。

私の実体験

最後に、私の実体験をご紹介します。

私は10月にこの仕組みをTwitterで教えてもらい、さっそく10万円を投資してマイカラー「グリーン」を獲得しました。

そして、11月から毎週10万円の投資を開始。

これまでに6000ポイントを獲得しました。

これまで6000ポイントを獲得

口座の入出金履歴はこのようになります。

同じ日に入金・出金となっているのでリスクは少ないです。

10万円を出し入れするだけでポイントがもらえる

来年4月まで続けて、合計48000ポイントがもらえる見込みです。

ちょっと美味しすぎるのでルール変更が怖いですね笑。

まとめ

LINEの「ワンコイン投資」で毎週2000ポイントを獲得する方法をご紹介しました!

解約にならない程度の投資額を維持しておけば、投資⇒出金⇒投資⇒出金…を繰り返してポイントがタダ取りできる、ということが分かってもらえたと思います。

とはいえ、ある程度の額を投資する必要はあります。

相場が急落すると損失が発生する可能性があることだけはご理解ください。

リスクよりリターンが大きいやり方だと思いますので、ぜひチャレンジして見てくださいね。

LINE証券のタイムセールを考察

【LINE証券】最大7%OFFで株が買える!タイムセールの概要、参加方法、いくら儲かるのか考察!

2019年12月5日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です