洗剤不要!カネボウの技術が詰まったお掃除グッズをご紹介【そうじの神様®︎PR】




突然ですが、みなさんお掃除は好きですか?

一人暮らしなら普段は仕事がありますし、結婚していても共働きしている方も多く、なかなか掃除するための時間は取りにくいですよね。

今回は、そんな忙しい現代人に向けた最新お掃除グッズをご紹介したいと思います。よく売られている掃除用品と比較もしているので、ぜひ違いをご覧ください!

この件はタイムバンクの専門家である あやにーさんにご紹介いただき、記事を作らせていただいております。インフルエンサーである あやにーさんが普段どのような仕事をしているのか垣間見ることができますので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

お掃除グッズブランド「そうじの神様®」のアンバサダーに就任!カネボウの技術を継ぐ商品の魅力をお届けします

2019年4月5日

今回ご紹介するお掃除グッズ

今回ご紹介するのは、「極ラクブラシW」という浴室専用のスポンジです。

名前からしてとても楽に掃除ができそうなお掃除グッズですが、どのようなものなのでしょうか?

こちらが「極ラクブラシW」の実物です。

一見、特に変わったところはありませんが、もちろんただのスポンジではありません。この表面には高機能な「」が生えています。

青い面には長い毛が生えていて、黄色い面には(ちょっと分かりづらいですが)短い毛で覆われています。この毛は「ベリーマX」と呼ばれる高機能マイクロファイバーで、耐久性がある上に高い払拭力をもつ優れものです。

カネボウの技術を継承し、日本の知恵が詰まったマイクロファイバーなのです。

ですが、「優れている」と言うことはいくらでもできます。今回は、実際に掃除してみて、一般的な製品とのお掃除力勝負をしてみましょう!

水垢掃除で比べてみた

浴室にできるうろこ状の水垢、目立ちますよね。

まずは水垢がどれくらい落ちるのか、実際にやってみました。

「極ラクブラシW」は洗剤不要で水だけで綺麗になることが売りですので、今回も水だけで掃除をしていきます。

こちらが「極ラクブラシW」で擦ってみる水垢汚れ。いかに掃除をサボっていたのかバレてしまいますね笑。

「極ラクブラシW」で擦ります。1分ほど擦り続けました。

その結果がこちら。完全ではないですが、そこそこ綺麗になりましたね。

撮影を終えてから気づいたのですが、磨きが得意なのは黄色い面でした。最後に黄色い面で擦っています。

次に、ドラッグストアで買った5個入り300円くらいのスポンジを用意しました。どのメーカーか分からないので、このスポンジは「普通のスポンジ」と名付けましょう。

みなさんもこのようなスポンジを使っているのではないでしょうか?

反対側も同じくらい水垢がついているので、こちらの面を普通のスポンジで擦ります。

だいたい同じくらいの時間、擦ってみました。

普通のスポンジで擦った結果がこちら。

うーん…若干「極ラクブラシW」の方が落ちたような気がしますが、写り方の違いだけのような気もします。

そもそも、平らな面を擦るだけでは差が出にくいのでしょうね。お掃除の対象を変えてやってみましょう!

ここまでも結構大変だったんですが。

延長戦:カビ汚れ掃除で比べてみた

お風呂のシーリングの隙間はいつの間にかカビが生えてますよね。

次にこのカビ汚れのお掃除対決をしたいと思います。

まずは普通のスポンジで、こちらのカビ汚れを掃除してみます。写真で改めて見ると実物以上に汚れて見えて、自分でも引いてしまうほど…。

掃除する前。汚い…

記事のために撮影をしていることも忘れて、無心で擦りました。

その結果がこちら。全体的に黒い物体は減りましたが、隙間の汚れはほとんど落ちていません。洗剤を使わず、スポンジだけならこんなものでしょう。

掃除後。あまり変わりませんね。

次に、反対側の角を「極ラクブラシW」で擦ります。だいたい同じくらい汚れていますね。

極ラクブラシのターン(お掃除前)

「極ラクブラシW」で擦りはじめた瞬間、確かな手応えを感じました。毛が隙間に入って、汚れを落としてくれているのが分かります

力を入れない方が毛が隙間に入るこむことがわかり、ほとんど力を入れずに1〜2分擦った結果がこちら。

極ラクブラシでのお掃除アフター。隙間まで綺麗に…!

右側ばかりやっていたので左側は汚れが残っていますが、右側のカビ汚れはほとんど落ちていますよね?

普通のスポンジの結果と見比べると差は歴然で、特に細かい隙間の部分においては、「極ラクブラシW」で擦った場合では黒い物体がほとんど残っていません。

マイクロファイバーの長い毛が良い仕事をしてくれています。

黄色い面もすごかった

青い面は細かい隙間が得意だとわかり、逆に黄色い面は平面が得意だということに気づきました。

先ほどの水垢汚れを黄色い面で擦ってみたところ…

見事にぴかぴかになりました。水だけでここまで落ちるのはすごいことではないでしょうか?

やってわかった「極ラクブラシW」のすごいところ

実際に使って分かった、「極ラクブラシW」のすごいところをまとめます。

  • 水を使わずに十分に綺麗になる
  • ・1つのスポンジで磨き細部の掃除を両方こなす
  • 力を入れなくても綺麗になるので、まさに”極ラク”!

洗剤を付けて普通のスポンジを使う手間の差を考えると、いかに「極ラクブラシW」がすごいかが分かりますね。

ほんの10秒ほどの隙間時間で「ちょい掃除」が可能ですので、お風呂の時間などで効率的にキレイにすることが可能です。まさに、忙しい現代人にぴったりなお掃除グッズなのではないでしょうか。

まとめ

「そうじの神様シリーズ」最初の商品として「極ラクブラシW」をご紹介しました!

水垢汚れの比較は写真写りが微妙でしたが、カビ掃除の比較写真では明らかな差を感じていただけたのではないでしょうか?

水だけで十分な掃除ができ、しかもそこらの商品より綺麗になるので、「極ラクブラシW」はお世辞抜きでお勧めできる商品ということがわかりました!

気になる方はぜひ「そうじの神様シリーズ」をチェックしてみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です