株式会社Queendom代表 あやにーさんをご紹介




女性経営者のあやにーさん

今日は、ネイルサロンから起業し、現在はマーケティングを得意としたプランニングカンパニー「株式会社Queendom」を経営されているあやにーさんを紹介します。ブロガーとしても活躍されていて、女性をターゲットにしたレビューを得意とされています。

時間を買ってくれた人を大切にする考え

リワードの利用で直接お話しする機会があり、タイムバンクに関する考え方をお聞きした際、「時間を買ってくれた人を大切にしたい」という想いをおっしゃっていました。別のサービスですが、個人が株のようなものを発行して取引するサービス「VALU」でも個人版株主総会を行うなど、応援してくれる人を大切にする方です。

今のタイムバンクは活動する専門家と放置する専門家の二極化が進んでいます。他の活動でも忙しい中、タイムバンクの事もしっかり考えていて、時間を保有したくなる専門家の1人ですね。

現在の活動

自身が代表取締役を務める株式会社Queendomを経営する傍ら、ブログやインスタグラムを運営しています。ツイッターではフォロワー数が12000人を超えていて、影響力の大きい専門家です。また、「声のブログ」として最近注目されている『Voicy』というアプリで、「つれづれあやにー」というチャンネルで人気を集めています。

ご本人のVoicyの紹介です。

23歳で起業し、その経験や失敗を元にVoicyでは自分らしく独立、起業、副業など働くことに前向きに頑張るみなさんに向けた情報やノウハウをシェアしています。

「つれづれあやにー」は基本的に毎日更新されていて、本記事を執筆している時点で第300回に迫っています。あやにーさんが起業や経営を通して学んだこと、感じたことをシェアしてくれていて、とても勉強になるチャンネルです。また、一部ファンの間ではASMR効果もあると話題です笑。

(追記)
Voicy初のパーソナリティ単独CMに選ばれました!先日のVoicyのイベント「Voicyファンフェスタ」では はあちゅうさんとコラボするなど、Voicyパーソナリティとして注目を集めています。

その単独CM動画はこちら!

リワードについて

基本的なリワードは、「専門分野の相談・アドバイス」で、個人向け、企業向けそれぞれ1200~18000秒で用意されています。ただ、かなり人気が出てしまっている銘柄なので、現在価格は84円。普通にこのリワードを使おうとすると10万円くらいしてしまうんですよね。企業の相談やコンサルティングであればそれほど高い金額ではないのかも知れませんが、個人で使うにはハードルが高いなと感じます。

しかし、三つ目のリワードでは現在価格を考慮して使いやすい秒数で設定されています。以前、本ブログでも紹介したイベントのリワードです。

『あやにーと行く!東京ミステリーツアー春』体験

半日以上かけていろいろなスポットを巡るリワードでしたが、リワードに必要だった時間はたったの230秒!時価で2万円くらいですが、その金額があやにーさんに入るわけではないので、ほぼサービスになっていましたね。その分、ブログで宣伝しなければと勝手に思っています。

東京ミステリーツアーは終わってしまいましたが、また次回、7月14日にBBQが予定されています。参加費用分のみをリワードにするようなので、次回も同じくらいの秒数設定で、使いやすいリワードになると思われます。ただし、まだ決定しているリワードではないので、あしからず。

(追記)
BBQのリワード『あやにーと行く!夏の贅沢BBQ!』は予定通り開催され、管理人も参加することができました。こちらでリポートしていますので、ぜひご覧ください!

タイムバンク リワード 体験レポート『あやにーと行く!夏の贅沢BBQ!』

価格推移

2月中頃に女性銘柄が一斉に急騰した際に一緒に急騰し、以降は60~85円あたりで推移しています。買い注文も数百秒入った状態で値を維持していますので、保有しておきたいユーザーが多いと考えられます。専門家が自身の価格をケアしている銘柄は基本的に下がりづらいですね。

人気のある銘柄で買い注文が安定して入っていますので、買いのリスクは小さいと思われます。高値を維持していますので利益目的は難しいですが、トーク閲覧目的などで買うのは十分ありだと思います。

最近は出来高が少なくなっています。次のリワードが発表になるまでは、しばらく取引の少ない状態になりそうですね。

まとめ

タイムバンクで優良銘柄かどうかは、専門家本人がタイムバンク自体を気にしているかどうかにかかっているという側面があります。

その点、あやにーさんはタイムバンクの価格や買ってくれている人を気にしてくれているので、ここ最近、他の銘柄が暴落している中でも価格を維持していましたね。

やはりタイムバンクで応援できる銘柄を買うのが一番ですので、今回、ご紹介させて頂きました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です