930円の電子メモパッドの実力は?実際の使用感をレビューします【タイムバンク商品レビュー】




以前に打ち合わせしたお客さんが5万円もする電子メモパッドを使っていました。

電子メモパッドは書いては消してを繰り返すことができ、何より「イマドキ感」と「意識高い感」がとても魅力的な商品です。私も5万円の電子メモパッドが欲しくなったのでいかに会社の備品として手に入れるかを悪巧みしていたのですが、そんな折にタイムバンクに電子メモパッドが登場しました。

タイムバンクでの価格は1台930円。5万円あれば50台買えてしまうほど安価な電子メモパッドですが、お試しで買うにはちょうど良かったので買ってみました。

その電子メモパッドが届いたので、今回はどのような商品だったのかご紹介したいと思います。

【タイムバンク商品レビュー】酷評の嵐‼︎「K10オープンハートMINIネックレス」はハズレか?

「電子メモパッド 8.5インチ」の概要

今回購入した商品は「電子メモパッド 8.5インチ」という商品。

価格は930円ですが、招待コードを利用すれば20%OFFとなり、実質744円で購入できました。

通常価格は3,980円と記載されていますが、他の通販サイトでも1,000円以下で販売されていますので、値引き前の価格は全く参考にならないというのが実際のところです。

タイムバンクでは商品を購入すると1,000円分の残高がもらえる「ギフトチケット」が当たることがあり、うまくいけばタダでこの商品をもらうことができます。

実際に届いた商品

届いた商品を写真を交えてご紹介します。

こちらがパッケージの写真。シンプルないい感じのデザインで期待が高まります。

しかし、持ってみると異様に軽い。というのも、本体は全て樹脂製で、作りとしてはかなり安っぽい印象です。

これは5万円の電子メモパッドを比べている私が悪く、実際に安いので仕方ありませんね。

このペンで黒い面をこすると字が書けます。

実際に書くとこんな感じです。

黒い画面に対して黄緑色の線を書くことができますが、線も暗い色なので正直読みづらい。暗い場所で書くのは困難ですね。

筆圧をかければ若干はマシになります。

電子メモパッドの個人的評価

届いてすぐに試し書きした時は微妙な印象でしたが、部屋の隅に置いておくと「ちょっとメモしたい」「イメージで伝えたい」という時にサッとだして使うことができ、意外と重宝しています。

上では酷評してしまいましたが、見えづらいという点を許容すれば、値段にしてはなかなか使える電子メモパッドだということが分かりました。軽いので持ち歩きやすいというのも嬉しいポイントです。

安くて軽いからこそ気軽に使えるというのもあり、使いようによってはお値段以上の働きをしてくれる商品ですよ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です