auPAYゴールドカードは年会費以上のリターン!! 確実に得する3つの特典と活用法を解説

auPAYゴールドカードは年会費以上にお得!活用するべき3つの特典をまとめました




auPAYゴールドカードは全auユーザーが使うべき!

私は1年以上auPAYゴールドカードを利用してきましたが、その経験から言って、auPAYゴールドカードは全auユーザーが使うべきクレジットカードだと思います。

auPAYゴールドカードの年会費は1万円なのですが、特典をちゃんと活用すれば年会費の元を取るどころか、年会費以上に得をすることができるんですよ。

今回はauPAYゴールドカードを活用して得をする方法を紹介していきます。

【ポイント投資】auPAYでPonta(ポンタ)ポイントを増やせる!! 仕組み・始め方・運用実績を解説します

2020年5月29日



auPAYゴールドカードとは?

auには2種類のクレジットカードがあり、auPAYゴールドカードは上位のクレジットカードです。

以前は「au WALLETゴールドカード」でしたが、auの金融サービスが「au PAY」に統一される過程で、クレジットカードも「auPAY」ブランドに統一されました。

通常のクレジットカードとゴールドカードのスペックは次の通り。特に注目の特典を赤色にしました。

auPAYクレジットカード(通常)のスペック
  • ・年会費無料
  • ・還元率1%(200円ごとに2ポイント)
  • ・新規入会特典で最大1万ポイントもらえる
auPAYゴールドカードのスペック
  • ・年会費1万円
  • ・還元率1%(200円ごとに2ポイント)
  • ・提携店なら還元率1.5%(200円ごとに3ポイント)
  • 新規入会特典で最大2万ポイントもらえる
  • 携帯プラン料金の10%がポイント還元
  • 毎月1,000円分の通販クーポンがもらえる
  • ・利用額に応じたボーナスポイントもあり
  • ・空港ラウンジが利用できる
  • ・会員制宿泊予約サイト「Relux」を5%引きで利用できる(1万円クーポン付き)

通常のauPAYクレジットカードでもポイント還元率1%、新規入会特典1万ポイントと悪いスペックではありません。

これがゴールドカードになるとさらに多くの特典が用意されていて、特典をしっかり活用すればポイント&クーポンで年会費1万円は余裕で回収できる上、空港ラウンジや会員限定宿泊予約サイトが利用できたりと良いことづくし。

しかも、新規入会特典をフル活用すれば2万ポイントもらうことができますので、2年分の年会費を浮かすことができるんですよ。

次に、ゴールドカードを活用して年会費以上に得をする方法を解説していきますね。

年会費以上に得になる3つの特典

auPAYゴールドカードにはいろいろな特典がありますが、その中でも特に活用すべき特典と活用方法を解説します。

お得な特典① 新規入会特典で最大2万ポイントもらえる

この特典だけでもゴールドカードにする意味があります。

年会費1万円に対して最大2万ポイントもらえる特典ですので、単純に1万円分得することができます。

特典の条件は次の通りです。

ゴールドカード新規入会特典の条件
  • ・新規入会後3ヶ月間は4%ポイントバック(最大17,000ポイント)
  • ・公共料金の支払いに設定すると3,000ポイント付与

3,000ポイントは公共料金の支払い方法を変更するだけなので条件クリアは簡単。ポイント獲得後に公共料金の支払いをやめても問題ありません。

17,000ポイント分は実際にクレジットカードを利用する必要があり、最大限にもらうには42万5千円の支払いが必要です。

大きな買い物があればフル活用できますが、通常の支払いだけでもかなりのポイントを獲得することができるはずです。

3ヶ月間はポイント4倍となり、最大17,000ポイントがもらえる

電気・ガス・水道料金をauクレジットカードで支払うと3,000ポイントもらえる

お得な特典② スマホ月額料金の10%がポイントバックされる

auユーザーならこの特典がかなり効きます。

スマホの通信プラン料金1,000円につき100ポイントが毎月付与される仕組みで、例えば5,000円のプランなら毎月500ポイント、年間6,000ポイントが付与されます。

通信プランによりますが、この特典だけでも年会費1万円のうちかなりの額を回収できます。

お得な特典③ 毎月1,000円分の通販クーポンがもらえる

今のゴールドカードの最大のメリットはこれです。

auの通販サイト「auPAYマーケット」で2,000円以上を購入すると使えるクーポンで、最大50%OFFで購入することができるんです。

auPAYマーケットには食品・生活用品・家電など多種多様な商品カテゴリが揃っていますので使い道に困ることはないでしょう。

毎月無駄なく活用すれば1年間で12,000円のリターンを得られますので、これだけで年会費の元を取ることができます。

補足:auPAYマーケット1,000円クーポンの見つけ方

1,000円クーポンはかなり見つけにくい場所にあるので、次の手順で探してください。

auPAYマーケット内では取得できない点に注意です。

①auPAYカードにログイン

まずは公式サイト(https://www.kddi-fs.com)からauPAYカードにログインします。

②「ゴールドカード特典」から「auPAYマーケットクーポン」を選ぶ

少し下にスクロールすると「ゴールドカード特典」のリスト内に「auPAYマーケットクーポン」があります。

③「クーポンはこちらから取得ください」の”こちら”を押す

かなり分かりにくいですが、「こちら」のリンクから取得画面に行くことができます。

④1,000円クーポンの取得画面が開く

開いた画面で「クーポンを取得」のボタンを押せば完了です。

その他のゴールドカード限定特典

上記がゴールドカードの目玉特典ですが、他にも細かい特典がいくつかありますので、まとめてご紹介します。

その他の特典
  • ・年間利用ボーナス【100万円で500ポイント、150万円で1,500ポイント、200万円で4,000ポイント】
  • ・国内31空港+ハワイの空港ラウンジが無料で利用できる
  • ・一流ホテル・旅館優待サービス(Relux)
  • ・国内/海外レンタカー優待サービス
  • ・海外アシスタンスサービス
  • ・海外旅行あんしん保険
  • ・国内旅行あんしん保険
  • ・お買物あんしん保険(カードで購入した商品の破損・盗難保険)

年間ボーナスとしてクレジットカード利用額に応じたポイントが付与されます。ただし、100万円の場合は付与率0.05%、最大の200万円でも0.2%しかありませんので、あくまでおまけ程度です。

旅行に行く人であれば空港ラウンジが利用できるカードは便利ですよ。また、選りすぐりの旅館・ホテルを割引価格で利用できる「Relux」や、充実した保険内容、レンタカー優待サービスも魅力的です。

まとめ auPAYゴールドカードは年会費以上に得できる

auPAYゴールドカードの注目すべき特典をご紹介しました。

年会費は1万円かかりますが、特典をフル活用すれば年会費以上に得をすることができるということをご理解いただけたのではないでしょうか。

得点を金額換算すると次のようになります。

  • ・新規入会特典:20,000円
  • ・携帯プラン料金のポイントバック:年6,000円(月5,000円のプランの場合)
  • ・通販「auPAYマーケット」クーポン:年12,000円

合計すると3万8千円。これだけのリターンがあるならゴールドにしない理由が無いですね。

特典を活用できるかどうかは人それぞれですが、もし年会費以上のリターンが取れそうであれば、auPAYゴールドカードの取得を検討してみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です