【実質70%OFF!!】タイムバンクで「3億円キャッシュバック祭」が開催!活用方法や注意事項を解説




7月19日より、全ての商品が実質70%OFFとなる「3億円キャッシュバック祭」が開催されます!

タイムバンクでは通販商品や飲食店・宿泊チケットなどが販売されていますが、これらの商品を購入すると、なんと代金の70%がキャッシュバックされるというキャンペーン内容です。

1日1回でキャッシュバック上限金額も定められていますが、実質70%OFFというのは通常では考えられないほどの還元率ですね。Amazonや楽天のセールも目ではありません。

ぜひこの機会に欲しい商品や行ってみたかったお店のチケットを購入してみてはいかがでしょうか!

そくほう
「3億円キャッシュバック祭」は3日間延長の後、7月29日23:59に終了しました!これからのキャンペーンにも期待ですね。

タイムバンクは怪しい?そんな評判にタイムバンク専門家がお答えします

2019年10月7日

3億円キャッシュバック祭の概要

まずは3億円キャッシュバック祭の大まかな内容をご紹介します。キャッシュバック率以外は基本的に前回行われた「総額2億円キャッシュバック祭」と変わりません。

7月26日追記:キャッシュバック額が3億円に到達しなかったため、3日間の延長が決定しました!これにより、7月29日23:59終了予定となります。

【3億円キャッシュバック祭の概要】

  • 開催期間:7月19日(金)18:00〜7月26日(金)23:597月29日(月)23:59
  • 参加方法:エントリー不要、商品購入時に招待コードを入力するのみ
  • キャッシュバック内容:招待者と購入者に35%ずつ(合計70%キャッシュバック)
  • キャッシュバック上限回数:1日1回
  • キャッシュバック上限金額:5,000円(各2,500円)
  • それぞれの項目について、詳しく解説していきますね。

    開催期間について

    開催期間は7月19日(金)18:00〜7月26日(金)23:59となっていて、日数としては8日間です。

    70%キャッシュバックとなるのは1日1回なので、8回まで70%キャッシュバックを受けられる、ということです。ただし、キャッシュバック総額が3億円に到達したら終了となり、実際には何日で終わるかは不明です。

    ちなみに、これまで行われた2回のキャッシュバック祭ではどちらも期日前に終了しています。

    7月26日追記:キャッシュバック額が3億円に到達しなかったため、3日間の延長が決定しました!これにより、7月29日23:59終了予定となります。

    0:00が1日ごとの区切りとなっていますので、買い忘れのないように気をつけましょう。

    参加方法について

    参加方法はいたって簡単。エントリーなどは一切不要で、商品購入の際に「招待コード」を入力するだけです。

    見ず知らずの人の招待コードを使うと35%キャッシュバックしか受けることができませんが、家族・知人の招待コードを使えば合計70%キャッシュバックとなります。

    ぜひ周りでタイムバンクを利用している人を探してみて、もしいなければタイムバンクに誘ってみてはいかがでしょうか!

    キャッシュバック内容

    招待コードを利用して商品を購入すると、商品代金の35%が招待コードの持ち主に、さらに35%が購入者にキャッシュバックされます。

    購入後にこのような通知がアプリの「お知らせ」に届きます。購入したら確認してみてくださいね。

    購入直後にキャッシュバック額は通知されますが、実際にキャッシュバックが行われるのは購入から2週間後です。

    キャッシュバック上限回数

    1ユーザーにつき、1日1回の購入までキャッシュバックを受けることができます(2回目以降は10%)。

    日付が変われば(=0:00になれば)回数がリセットされますので、買い商品が決まっているなら日付が変わった瞬間に購入するのも手ですね。

    3億円到達間近になるといつキャンペーンが終了するか分かりません。終了間近では日付が変わってすぐに購入することをお勧めします。

    キャッシュバック上限金額

    3億円キャッシュバック祭でのキャッシュバック上限額は各2,500円、合計5,000円となっています。

    つまり、1度の購入で購入者に2,500円キャッシュバック、招待コードの持ち主に2,500円キャッシュバックが上限となり、合計5,000円がキャッシュバックされる計算です。

    逆算すると、7,143円の商品を購入した場合に最大限にキャッシュバック(各2,500円、合計5,000円)を受けることができます。ただ、30%は確実に負担になるため、これまでのキャンペーンほどは高額商品が売れないかもしれませんね。

    3億円キャッシュバック祭でキャッシュバックを受ける方法

    キャッシュバックを受けるためには、商品購入画面で自身以外の紹介コードを入力する必要があります。

    こちらが紹介コードを入力する画面です。

    上の画面は「1億円キャッシュバック祭」の時のものなので50%がキャッシュバック額として表示されていますが、今回の場合は35%の額が表示されるはずです。

    35%が招待コードの持ち主と購入者にそれぞれキャッシュバックされるので、合計70%のキャッシュバックとなります。

    そくほう
    招待コード入力に失敗しているとユーザー名が表示されません。必ずユーザー名が表示されたことを確認してから購入に進んでください。

    招待コードはマイページの「招待コード」から確認することができます。長押しするとコピーすることができますので、SNSなどで確実に共有しましょう。

    総額3億円キャッシュバック祭のコツ

    これまで開催された「1億円キャッシュバック祭」「総額2億円キャッシュバック祭」を踏まえ、総額3億円キャッシュバック祭のコツをご紹介します。

    人気通販商品は売り切れやすいためすぐに購入

    タイムバンクが使えるお店は都内に集中していますが、タイムバンクユーザーは全国にいるため、お店のクーポンチケットより通販商品が人気です。

    通販商品の中でも特に食べ物が人気です。単純に節約になりますし、メロンや鰻など普段はなかなか買わない商品をお得な価格で購入することができます。

    商品によっては販売開始当日に売り切れてしまうこともあるほど。欲しい通販商品は早めに購入するのがキャッシュバック祭のコツです。

    そくほう
    3億円キャッシュバック祭はユーザーにとってもそれなりの負担があるため、これまでほど競争にはならないかもしれませんね。

    家族や知人同士で使うのがお得!

    総額2億円キャッシュバック祭を最大限にお得にするには家族や知人の招待コードを使うのがお勧めです。

    見ず知らずの人の招待コードを使うと35%キャッシュバックで終わってしまいますので、最大限に還元を受けるためにも、周りにタイムバンクユーザーがいなければぜひ勧誘してみてください。

    SNSで同じ商品を相互で購入し合うというのも行われていますので、欲しい商品と招待コードを合わせてツイートすれば誰かが乗ってくれるかもしれませんね。

    ただし、相互購入に乗ったフリをして相手にだけ招待コードを使わせる手口が発生していますので注意してください。

    【2億円キャッシュバック祭】招待コードを一方的に使わせる手口が発生

    2019年7月10日

    毎日19:30に新商品が発表

    19:30になるとアプリ内の「お知らせ」にその日の新商品が告知されます。

    商品によっては即日売り切れてしまうほどで、買い逃さないためにも新商品を確認してからその日のキャッシュバックを使いましょう。

    ただし、19:30に新商品が一気に登場するわけでなく、アプリ内で告知されないだけで順次販売開始しています。販売開始情報はタイムバンク公式Twitterがツイートしていますのでこまめにチェックしてみてください。

    7,143円がキャッシュバック額最大!

    還元率とキャッシュバック上限から逆算すると7,143円が最大限のキャッシュバック(各2,500円)を受けることができます。

    夫婦や知人同士でやれば5,000円は戻ってきますので、7,143円の商品を購入した場合の負担額は2,143円。それなりの負担ではありますが、欲しい商品、行ってみたいお店のチケットを購入する良い機会ですね。

    ちなみに、この価格帯の通販商品を探してみました。6,000円〜7,000円の通販商品は種類が少ないというのが実際のところで、キャッシュバック額にこだわるより2,000円〜3,000円ほどで欲しい商品を買うのが良いかもしれません。

    キャッシュバック予定額は「マイページ」で確認

    実際にキャッシュバックされるのは購入から2週間後なので、どれだけキャッシュバック予定なのか気になるところですよね。

    キャッシュバック予定額はマイページの「マイ残高」に表示されていて、まだキャッシュバックされていない総額をここで確認することができますよ。

    3億円キャッシュバック祭の注意事項

    SNSでの相互購入には要注意!

    キャッシュバック祭は一人だと半分のキャッシュバックしか受けることができないため、SNSで同じ商品を購入しあう「相互購入」が流行っています。

    しかし、前回の「総額2億円キャッシュバック祭」では、残念ながらこの仕組みを悪用した「相互購入詐欺」とも言える手口が発生してしまいました。

    相互購入に乗ったフリをして、相手にだけ招待コードを使わせ、自身は何も購入せずに連絡を断つ、という手口です。

    タイムバンク運営側も事態を重く見てTwitterやアプリ上で注意喚起を行いました。

    運営の素早い対応のおかげで「総額2億円キャッシュバック祭」後半では発生しなくなったようですが、今回も発生しうる手口ですので、SNSで相互購入を呼びかける際にはご注意ください。

    【2億円キャッシュバック祭】招待コードを一方的に使わせる手口が発生

    2019年7月10日

    複数の購入は1つのみが対象になる

    購入画面では数量が選べるので、一回の購入でたくさん購入すればお得に購入できそうですよね。

    しかし、残念ながら複数個を一度に購入してもキャンペーンの対象となるのは最初の1個のみ。2個目以降は10%キャッシュバック(合計20%)となってしまいます。

    勘違いしてたくさん購入しないように気をつけましょう。

    キャッシュバックのお知らせが来ない?と思ったら

    最初の「1億円キャッシュバック祭」ではキャッシュバックのお知らせが来ないというトラブルが発生しました。

    招待コードが間違っていなければキャッシュバックのお知らせは必ず来ますので、おかしいと感じたらアプリのマイページ内にある「不具合を報告する」から運営に連絡してください。

    よくタイムバンク公式Twitterのリプライで苦情を送るユーザーが見受けられますが、運営としてもTwitterでは返信したくてもできない(ユーザーか分からない/際限がなくなる)ので、トラブルの際は必ずアプリ内から問い合わせるようにしてくださいね。

    招待コードを入力ミスに要注意

    招待コードを正しく入力すると招待コードの持ち主のユーザー名が表示されます。

    逆に、表示されない場合は正しく入力できていない(余計なスペースが入った場合も認識されない可能性があります)ので、再度入力するなどしてくださいね。

    3億円キャッシュバック祭活用の具体例

    これまでのキャンペーンでも、キャンペーン内容について混乱していたユーザーがいましたので具体的に解説します。

    例えば夫婦で参加して商品を購入した場合、次のような流れになります。

    【3億円キャッシュバック祭活用の流れ】

    1) 夫が妻の招待コードを使って5,000円の商品を購入

    2) 5,000円の35%(1,750円)が夫のアカウントに、もう35%(1,750円)が妻のアカウントにキャッシュバック

    3) 妻が夫の招待コードを使って5,000円の商品を購入

    4) 5,000円の35%(1,750円)が妻のアカウントに、もう35%(1,750円)が夫のアカウントにキャッシュバック

    これにより、夫婦合わせて5,000円の商品を二つ購入でき、7,000円のキャッシュバックを受けることができます。出費の合計は差し引きで3,000円で、1万円分の商品を3,000円で購入できた計算となります。

    3億円キャッシュバック祭の仕組みを理解していただけたでしょうか?わからない場合は本ブログ管理人のTwitterに質問いただければ回答しますよ。

    【随時更新】3億円キャッシュバック祭実況レポート

    1日目(7月19日)の状況

    新着の人気商品

    7月19日は18種類の新着商品が販売開始されました。特に人気の商品を画像でご紹介します。

    8,000円以上する「国産銘柄牛焼肉5種セット 1kg」が実質3,480円で購入できるため人気化していますね。

    キャッシュバック進捗状況

    今回はこれまでで最高額となる3億円だけあって、初日ではメーターが微動だにしていません。

    初日は6時間しかなかったためまだ気づいていなかったユーザーが多かったと思われますが、期限内に3億円に到達するかどうかは微妙な雰囲気ですね。

    2日目(7月20日)の状況

    新着の人気商品

    7月20日は21種類の新商品が登場しました。

    特にティッシュ25個セットとコードレススチームアイロンが人気で、なんと即日売り切れてしまったほどです。ティッシュは実質70%OFFで計算すると1つ24円とありえないほどの価格になりますので、人気だったのも頷けますね。

    その他の人気商品を含め、5つの新商品をピックアップしてご紹介します。

    キャッシュバック進捗状況

    二日目が終了したのでさすがにメーターが動いていると思いきや、まだ動いている気配がありません。

    今回はユーザーの負担も30%あるので購入単価は下がっていると思われ、仮に3,000人のユーザーが3,000円の商品を70%キャッシュバックで購入した場合、キャッシュバック総額は630万円。3億円に対しては2.1%にしかならないため、メーターが動いていないように見えるのも納得です。

    このままだと8日間で3億円に到達することはないかもしれませんね。

    ちなみに、3億円に到達しなかった場合はキャンペーンを延長すると予想しています。私としてはゆっくりキャッシュバックが進めば良いなと思っています笑。

    3日目(7月21日)の状況

    新着の人気商品

    キャンペーン3日目となる7月21日は新着商品として30商品が販売開始されました。

    日に日に新着商品が増えていて、タイムバンク運営のキャンペーンへの力の入れようが伺えますね。

    今日も初日で完売した商品がありました。「SNSで話題のおしゃれなバッグ《q bag paris L Black》」で、限定100個が販売開始後すぐに完売したようです。

    完売した商品を含め、本日の新商品の中から特に人気だった商品を画像でご紹介します。

    キャッシュバック進捗状況

    キャッシュバックの進捗状況を表すメーターはほんの僅かに動きました。そろそろ1,000万円は到達していそうですが、現在のペースだと期間内(8日間)で1億円に到達するかどうかも怪しいですね。

    これからどれだけ伸びるか注目です。

    4日目(7月22日)の状況

    新着の人気商品

    7月22日の新着商品で最も注目だったのは「新潟県産こしひかり10kg」です。

    これまでもお米は販売されてきましたが、どれも2,500円ほどで5kgでした。この価格帯だとキャンペーンを生かし切れず(最大限のキャッシュバックを得られるのは約7,000円)、あまり買われていませんでした。

    「新潟県産こしひかり10kg」は量も価格も倍になり、キャンペーンを存分に活かしながらお得にお米を買えることで人気になり、初日で300セットを完売しました。

    また、「LAVOGUE プロフェッショナルヘアーブラシ」は初日だけで600人以上が購入するほど人気で、さらに「ネギトロ80g×12パック」も300人以上が購入し、7月22日はヒット商品が特に多かった印象です。

    キャッシュバック進捗状況

    昨日から急激にメーターが動き、現在のキャッシュバック総額は約4,000万円です。

    急に伸びた印象で、このペースなら最終日までに1億5,000万円には行きそうですね。さらに加速すれば2億円にも届くかもしれません。

    どちらにしろ、7月26日までに3億円に到達することはなさそうで、今回のキャンペーンは延長する可能性が大きそうです。

    5日目(7月23日)の状況

    新着の人気商品

    5日目となる7月23日の新着商品は20商品でした。

    販売数量の少ない商品が多く、即日完売の商品が3つもありました。食品系は販売数が多いですが、物品系は販売数が少なめで、欲しい商品は早めに買っておいた方が良さそうですね。

    我が家では海鮮丼7人前を購入しました。冷凍なので日持ちする点が利点な反面、最近は冷凍の商品を購入する機会が多く、冷凍庫のキャパシティが限界に近づいています…。みなさんもそろそろ購入した物の置き場に困り始めているのではないでしょうか?

    キャッシュバック進捗状況

    キャッシュバック総額は約5,800万円となりました。

    1日に3,000万円ほど進み、最初の2,3日よりはかなり加速しています。残すところあと3日ですが、期限内に3億円に行かないことはほぼ確実なので、予定期間以降に延長するかどうかが焦点となります。

    実質70%OFFというのはもちろんお得なのですが、30%は負担となりますので、実質無料だった「1億円キャッシュバック祭」ほどの勢いは感じられませんね。

    6日目(7月24日)の状況

    新着の人気商品

    本日もお米10kgが販売され、あっという間に100セットが完売しました。キャッシュバック額が大きいお米10kgは人気ですので、見かけたらぜひ購入したい商品です。

    お米の他にも「ワンタッチ自動開閉折りたたみ傘」が即日完売しました。価格としては1,100円ほどでキャッシュバック額は多くないのですが、タイムバンクの商品としては珍しく、人気になりましたね。

    コスメ系の商品もいくつか販売され、アイライナーが合計で800個以上が購入されています。

    キャッシュバック進捗状況

    6日目のキャッシュバック総額は約7,500万円に達しました。昨日からおよそ2,000万円の伸びですが、前日、前々日より伸びが鈍化しています。

    予定されたキャンペーン期間としては残り2日。このペースだと半分の1億5千万円にも届かなそうですね。

    7日目(7月25日)の状況

    新着の人気商品

    キャンペーン7日目となる7月25日は21商品が新登場しました。

    しかし、新着商品全体としては冴えない雰囲気で、100人以上が購入した人気商品は3商品のみ。即日販売の商品はありませんでした。

    訳あり白桃2kgは実質750円で購入できるので明らかに割安です。通常の流通ルートでは販売できない商品だと思いますが、品質にはほぼ違いがないと言いますし、安く提供できる場があることは生産者にとっても消費者にとっても嬉しいですね。

    私は白桃と電子メモパッドを購入してみました。

    キャッシュバック進捗状況

    7月25日までのキャッシュバック総額は約9,400万円です。昨日から2,000万円ほど進みましたが、最終日として予定されている明日までに3億円に到達することはまずなさそうですね。

    注目すべくは、期日通りキャンペーンが終了するのか、あるいは3億円に到達するまで延長するかどうか。

    個人的には延長を予想していますが、もしかしたら明日が最後の70%キャッシュバックになるかもしれませんね。

    8日目(7月26日)の状況

    キャッシュバック祭の3日間の延長が決定

    かねてから予想していたキャッシュバック祭の延長ですが、最終日予定であった7月26日に3日間の延長が発表されました。

    これにより、終了予定は7月29日23:59となり、実質70%OFFで購入できる機会が3回増えたことになります。

    新着の人気商品

    本日の新着商品として、コンシーラーの「イヴサンローラン/ラディアントタッチ#2 2.5mL」が再販されましたが、販売上限であった300セットが即日完売しました。

    コスメ系は全体的に売れ行きが冴えない印象ですが、商品によっては大きく売れるポテンシャルを秘めているようです。

    キャッシュバック進捗状況

    最終日の予定だった7月26日のキャッシュバック総額は、およそ1億1,300万円でした。

    8日間で3億円の半分にも到達しなかったため、単純に考えるとあと8日は延長する余地があります。少なくとも今回の3日間の延長では3億円に到達するとは考えにくいため、さらなる延長が期待されます

    9日目(7月27日)の状況

    新着の人気商品

    9日目の新着商品は17商品といつもより少なめでした。本来はキャンペーンが終了していた日ですので、新着商品の数が少なかったのかもしれません。

    コスメ関連のファンデーションプライマーが3種類販売されましたが、いずれの商品も完売となりました。また、冷感寝具が限定100セットで販売され完売となっています。

    他に、タイムバンクで初登場となるドライブレコーダーがかなり売れています。実質70%OFFで約2,000円の支払いとなりますが、近年は交通トラブルが増加しているようで、ドライブレコーダーの需要も高まっていますね。

    キャッシュバック進捗状況

    9日目のキャッシュバック総額は約1億3,000万円となりました。

    キャンペーン開始当初は出足が遅かったものの、ここ数日は1日3,000万円ほどの増加で推移しています。逆算するとあと6日は続く見込みです。

    10日目(7月28日)の状況

    新着の人気商品

    10日目となると流石にユーザー側も息切れ気味のようで、新着商品の売れ行きが芳しくありません。

    初日で100個以上買われたのは700円のレディースシェーバーのみ。70%OFFなので210円で購入することができます。

    キャッシュバック進捗状況

    キャッシュバックはほとんど進まず、昨日から1,000万円増えた1億4,000万円となりました。

    キャッシュバックをフルに受けようとすると2,000円ほどの出費になりますので、10日で2万円にもなり、いくら安いとはいえユーザー側も負担を意識し始めてしまっているのではないでしょうか。

    11日目(7月29日)の状況

    3億円に達する前にキャンペーンが終了

    ついに3億円キャッシュバック祭が終了となりました。

    3日間の延長の後、3億円が無くなるまで延長し続けるかと思われましたが、これ以上の延長は行われませんでした。

    ユーザー側としてもずっと買い続けるわけにもいかず、キャッシュバックの勢いも落ち込んでいる様子でした。3日間の延長だけで終了したのは賢明だと思います。

    残ったお金で次のキャンペーンが開催されることを期待しましょう!

    まとめ

    3度目のキャッシュバック祭となる「3億円キャッシュバック祭」について解説しました!

    1億円キャッシュバック祭、2億円キャッシュバック祭に続き、3億円まで来てしまいましたね。最初の1億円キャッシュバック祭の時には「もうこんなお得な機会はないだろう」とユーザー全員が思っていましたが、まさか3億円までやってしまうとは…笑。

    大盤振る舞いのキャッシュバック祭を活用してお得に商品やクーポンチケットを手に入れてください!

    総額2億円キャッシュバック祭を総まとめ!参加人数や売れ筋商品を考察

    2019年7月13日

    【タイムバンク講座】キャッシュバック等の入金確認方法を解説します

    2019年7月12日




    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です