「JCBプレモカード」で「ギフティプレモ 500円分」を最大限に活用!【タイムバンクセール】

タイムバンクをやっているみなさん、共同購入セール第一弾で購入した「ギフティプレモ 500円分」はどのように使ったでしょうか?

とりあえずAmazonギフト券にした方もいれば、お店で使えるギフトカードに交換した方もいるかと思いますが、中にはまだ使っていないという方もいるのではないでしょうか。

まだ使っていないという方も、有効期限は来年3月なので焦ることはありません。今回は「ギフティプレモ 500円分」の残高を余すことなく活用し、その後もお得にお買いものができる「JCBプレモカード」をメインにご紹介します。

「JCBプレモカード」を経由するだけで5%以上の還元を受けられることもあるお得なカードなので、ぜひ日々の買い物に役立てて下さいね。

新しいセール『共同購入セール』について解説!最初の商品「ギフティプレモ」についても

2019年3月27日

共同購入セールとギフティプレモについて

共同購入セールとは?

タイムバンクの「共同購入セール」とは、通常のセールとは異なり、目標以上の購入数に達してはじめて販売されるセールのことです。

販売期間と目標購入数が設定され、期間内に目標を達成すれば販売決定、未達成であれば販売されない、ということになります。

2019年3月28日から共同購入セール第一弾が開始され、4月10日現在、第二弾が販売されています。

共同購入セール第一弾「ギフティプレモ500円分」

今回は、共同購入セール第一弾で販売された「ギフティプレモ500円分」を最大限に活用する方法をご紹介します。

「ギフティプレモ500円分」は100円で販売されたのでどう使おうとお得なのですが、せっかくなら1円残らず活用したいですよね。

本記事では、1円残らず活用する方法はもちろん、「ギフティプレモ」の活用の幅が広がる方法をご紹介します。

JCBプレモカードへの残高移行で活用の幅が広がる

JCBプレモカードとは?

今回ご紹介するのは、「JCBプレモカード」という、「ギフティプレモ」の残高を移行することができるギフトカードです。

「JCBプレモカード」の特徴は、

  • ・Web上で購入し、購入額相当のギフトカードが送られてくる
  • ・Aamzonや楽天など主要通販サイト、ヤマダ電機・ビックカメラをはじめとする全国30万のリアル店舗で使用可能
  • ・チャージして繰返し使うことができる

というもの。

ギフティプレモが金券なら、JCBプレモカードは財布であると言えます。

ギフティプレモからJCBプレモカードへ残高移行できる

今回おすすめしたいのは、タイムバンクで購入した「ギフティプレモ500円分」の残高をJCBプレモカードに移行して活用すること

JCBプレモカードに残高を移行することで、1円残らず活用でき、しかも主要通販サイト、全国30万のリアル店舗で使用することができます。

Amazonギフトカードに移行する方法もありますが、基本的にAmazon内だけでしか使うことができません。JCBプレモカードならAmazon以外にもさまざまなところで使うことができるので、完全に上位互換ですね。

実際に残高を移行してみた

実際に「JCBプレモカード」を購入し、残高を移行させてみました。

公式サイトから3,000円分のJCBプレモカードを注文し、1週間後にリアルカードが到着。到着まで時間がかかるのは難点かもしれません。

JCBプレモカードには専用のアプリがあり、カードに記載されている番号を入力すると残高の確認や移行が簡単にできます。

奥さんと二人分購入していたので、3,000円の残高に500円を二回移行して、4,000円に増やすことができました。これでいろいろなECサイトやリアル店舗で使うことができます。

JCBプレモカードのその他の活用法

今回はタイムバンクをきっかけにJCBプレモカードを入手しましたが、他にもさまざまな活用方法があります

JCBプレモカードへのチャージでキャッシュバックが受けられる

JCBプレモカードへ入金すると、入金額の0.5%がキャッシュバックされます。

10,000円なら50円と大した金額ではありませんが、残高に直接たまるのですぐに使えるのが利点です。

ただし、クレジットカードで決済しても0.5%はポイントがたまるので、入金額の0.5%キャッシュバックはおまけ程度に考えてください。

大きいのは、次にご紹介するキャンペーンによるキャッシュバックです。

キャンペーンにより追加キャッシュバックがあることも

JCBプレモカードがもっともお得になるのは、一定期間に開催されるキャッシュバックキャンペーンです。

入金額に応じて一定額がキャッシュバックされる仕組みですが、20,000円で1,000円のキャッシュバックで、5%という非常にお得なキャンペーンです。

通常の0.5%還元も上乗せされるので、5.5%がタダでもらえてしまいますね

このキャンペーンは常に行われているわけではありませんが、年に1~2回開催されているので、今のうちに入手してキャンペーンに備えるのも良いのではないでしょうか。

JCBカード「OkiDokiポイント」を有効活用

JCBカードを使用していると勝手にたまる「OkiDokiポイント」ですが、JCBプレモカードなら最も還元率を高くすることができます

「OkiDokiポイント」をAmazonギフト券にすると1P=3.5円ですが、JCBプレモカードへのチャージには1P=5円で使用することが可能です。

還元率を最大化して、しかも用途が幅広いので、JCBプレモカードはJCBカードを普段使っている方はぜひ持っておきたいカードですね。

まとめ

タイムバンクで手に入れたギフティプレモ500円分を「JCBプレモカード」に移して活用する方法をご紹介しました!

Amazonギフトカードにするのも間違いない活用法ですが、JCBプレモカードに移行した方が、活用の幅を広いことを分かって頂けたかと思います。

「JCBプレモカード」単体でも十分お得なカードですので、これを機会に入手してみるのも良いかもしれませんね。これからもタイムバンクに関するお得な情報をお届けしますので、ぜひ参考にしてください。

100円で販売された「ギフティプレモ 500円分」を入手!基本的な使い方から活用方法まで

2019年3月28日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です