最高級フレンチレストランもタイムバンクで半額に!イタリア政府公認「リストランテ・サバティーニ青山」に行ってきました

由緒正しき、政府公認イタリアン




突然ですが、「食欲の秋」の由来をご存知でしょうか?

多くの食材が旬を迎える秋はどれを食べても美味しく、ついつい食べ過ぎてしまうのが「食欲の秋」…というだけではなく、実はある脳内物質が秋の食欲に関係しているのだとか。

日照時間が急に短くなる秋は、「セロトニン」という幸福感を司る脳内物質が減少します。食べても幸せにならない=満腹感を得にくくなり、秋になるとついたくさん食べてしまうそうですよ。

今回は、そんな食欲の秋ど真ん中に、タイムバンクを活用して行った本格イタリアンレストラン「リストランテ・サバティーニ青山」のレビューをお届けしたいと思います。

イタリア政府公認「リストランテ・サバティーニ青山」は味・雰囲気ともに最高

リストランテ・サバティーニの外観
ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/m1akkvfb0000/

「リストランテ・サバティーニ青山」は東京メトロ「外苑前駅」徒歩3分という好立地にあります。

1981年にイタリア政府公認レストランの日本1号店としてオープンし、イタリアの高級レストランで高い格付けとされる「リストランテ」を標榜する、由緒正しいイタリアンレストランです。

格の高いイタリアンレストランらしく、食事は基本的にコースのみ、そしてドレスコードありと敷居が高いような印象ですが、入ってみるとホールスタッフの方が親しげに話しかけてくれ、ゆったりとした気持ちで美味しい食事を楽しむことができるレストランでした。

タイムバンクなら割安で食べることが可能

今回いただいたコース料理はWメインの7皿で、タイムバンクでの販売価格が1万円でした。

ディナーコース【スパークリングワイン1杯付き】
(詳細はこちら)

一方、他のレストラン予約サイトを見てみると、同じコース料理がタイムバンクと同額の1万円で販売されています。

OZMallでもタイムバンクと同額で提供している
https://www.ozmall.co.jp/restaurant/0163/plan/183384/

表示金額で比較するとタイムバンクだからと言って安いわけではないのですが、タイムバンクでは20%のポイント還元がありますので、それを考慮すると実質8千円ほどになります。

8千円でも十分な安さですが、今回使用したチケットはキャンペーン中に購入し、今回は半額の5千円でコースをいただくことができました。

タイムバンクではポイントやキャンペーンを活用すると非常にお得にレストランに行くことができますよ。

ただし、「リストランテ・サバティーニ青山」については金額が高いとか安いとか考えるのが野暮だと思えるくらい素晴らしいお店だったと思います。今まで行ったことのないお店の魅力を発見できるのもタイムバンクの良いところですね。

お店の雰囲気と料理の写真

それでは、食べに行ったときの写真をご覧ください。

外観〜入り口

お店の入り口はこじんまりとしていて分かりづらい印象でした。

予約必須の高級店はあえて入り口を分かりにくくしたり遠くしたりする場合があるそうです。

リストランテ・サバティーニ青山の入り口 リストランテ・サバティーニ青山の入り口2

実は、チケットを購入するときはお店について調べておらず、当日まで軽い気持ちでいたので、入り口までの豪華さに少し引いてしまいました。

入り口には「イタリア政府公認レストラン」の文字も。

イタリア政府のお墨付きレストラン

フロアの様子

総席数110席のフロアは本場リストランテの雰囲気が再現されています。

行ったのは土曜日で、お客さんは合計10組ほど。隣を気にすることなく静かに食事ができます。

店内の豪華な装い 各テーブルにはバラの花も

ホールスタッフの方がカメラに気づいてくれ、乾杯の写真を撮ってくださいました。

ホールスタッフの方が写真を撮ってくれました

コースメニュー

【パン】
異様に美味しいパン

【アミューズ】
1品目

【季節の前菜】
前菜

【スープ】
スープ(きのこ)

通常はきのこのスープ(上)でしたが、奥さんがきのこが苦手だと事前に伝えていたので、ミネストローネに替えてくださいました。

高級レストランだと普通のサービスかもしれませんが、気遣いは嬉しいものですね。

スープ(ミネストローネ)

【パスタ】
パスタは3種類から選ぶことができ、私は「スパゲティ ボロネーズ」(上)、妻は「生ハム、アスパラ、トマトのアーリオオーリオスパゲッティ」(下)を選びました。

パスタ パスタ

【魚料理】
魚料理は2種類あり、二人とも「鮮魚の炭火焼き レモン、オリーブオイル、マルドンの塩」を選びました。
メイン(魚)

【肉料理】
肉料理は3種類ありましたが、私は「仔羊背肉のロースト ゴルゴンゾーラソース」(上)、妻は「和牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」(下)を選択。

私はお腹がいっぱいになってしまい、最後まで食べきることができませんでした。こんな美味しい食材を残すとは不届き者です…。
メイン(子羊のロースト)
メイン(和牛)

【ドルチェ】
ドルチェは肉料理を食べ終えてから選びます。食べ終わった後の気分によって変えられるように、ということですね。

私はお腹がいっぱいだったので一番軽そうなシャーベット(上)を選び、一方の妻は、ガトーショコラとモンブランの二つ(下)を頼むという食欲旺盛ぶり。

妊娠中は食欲が爆発するといいますが、本当なんですね。

デザート(シャーベット) デザート(ガトーショコラとモンブラン)

イタリアンの魅力は、素材を生かしたシンプルな味付けと色鮮やかな盛り付け。

今回は、そんなイタリアンの魅力を東京都心で余すことなく堪能することができ、とても満足な食事でした。

帰る前にはレストラン横にあるバーにも案内していただき、写真を撮ってくださいました。ホールスタッフの方にはとても良くしていただき、楽しい時間を過ごすことができました。

バーカウンターでの写真

「リストランテ・サバティーニ青山」で利用できるタイムバンクのチケット

今回ご紹介したディナーコース以外にも、ランチコースのチケットがタイムバンクで販売されています。

画像をタップすると詳細ページを見ることができますよ。

リストランテ・サバティーニのランチコース

また、「リストランテ・サバティーニ青山」の姉妹店で、よりカジュアルな「ピッツァリア・サバティーニ青山」のチケットもタイムバンクで購入可能です。

こちらはよりお手頃価格で食べに行けますよ。

ピッツァリア・サバティーニのディナーコース ピッツァリア・サバティーニのランチコース

銀座のイタリアンを半額以下で堪能する【タイムバンク割引チケット利用体験】

2019年5月3日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です