タイムバンクの激安チケットを使って溶岩焼肉を食べてきた!【タイムバンク活用レポート】




タイムバンクに続々と割引チケットが登場していますが、今回は実際に激安チケットを使って焼肉を食べてきました!

チケットを使ってリアルのお店に行くのは今回が初めて。スムーズに使えるのか若干の不安はありましたが、それも含めてどうだったかの体験をご紹介します。

使った激安チケット

まず、今回使った激安チケットです。


5,000円の焼肉コースが2,900円になる、とてもお得なチケットですね。

タイムバンクの中で42%OFFは割引率の低い方ですが、それでも間違いなく破格です。

私の想像では、他のサイトでも「5,000円 3,500円」というようになっていて実は大して安くないのでは・・・と思っていましたが、

ぐるなびでも5,000円!

ご覧の通り、他のサイトでは5,000円なので、純粋に5,000円→2,900円の大幅割引のチケットでした。本当に安い…!

チケットで食べることができるコースは全12品の和牛コース。内容は以下の通りです(メニューはチケット記載内容から転載)。

【メニュー】
◆前菜
・キムチ盛り合わせ
・ナムル盛り合わせ

◆アカネイロサラダ

◆一品料理
・煮込み
・チヂミ
・センマイ刺し

◆溶岩焼肉
・タン塩
・カルビ
・ロース
・ハラミ

◆食事
・ユッケジャンor冷麺(ハーフサイズ)

◆デザート
・アイス

【利用可能日】
曜日・時間帯にかかわらず利用可能
ただし、3/20〜4/10は利用不可

【その他制限】
一人一枚まで購入可能
二人以上の予約で利用可能
金曜・土曜は限定二組まで

このチケットは3/20〜4/10は利用できないと記載されていますので、もし使ってみようと思ってくださった方は注意してください!
4/10以降はまた使えるようになります。

チケットを使った予約の方法

予約の際にタイムバンクのチケットを利用したいことを伝えれば良いようです。

ただ、電話口の店員さんに「タイムバンクのチケットでお願いしたんですが・・・」と言ったところ、知らなかったらしく「タイムバンク、ですか・・・少々お待ちください」と1〜2分待たされました。

予約は問題なくできましたが、やはりお店側も慣れていない感じがしていましたね。

ちなみに、チケット番号は予約の時に伝える必要はなく、単に「タイムバンクで」と言えば良いようです。今回は予約してからチケットを購入しました。

実際に行ってみた

お店の雰囲気

ここからは実際に行ってきた感想や様子をご紹介します!

お店はJR上野駅から徒歩10分くらいにあり、外観はこじんまりした雰囲気。「溶岩焼肉バル AKANE IRO」という個人経営のお店ですが、ダウンタウンのグルメ番組で紹介されたこともあるそうです。

「A5仙台和牛をほぼ原価提供!」と書いてあり、割引で食べるつもりの私は入る前から少し申し訳なくなりました笑。

お店の中はカウンター席が8席ほどに加え、奥にお座敷があります。

これまでに多くの有名人が来店していて、所狭しとサインが並んでいました。

店内の雰囲気

有名人のサインがたくさん

お店の奥にボクシングの写真(テレビの下)がありますが、実はこれ、店長さんだそうです。以前はボクサーとして活躍していたんですね。

実力も半端ではなく、

  • ・第56代日本フェザー級王者
  • ・元世界ボクシング協会 (WBA)世界スーパーバンタム級王者
  • ・第43代東洋太平洋ボクシング連盟 (OPBF)東洋太平洋フェザー級王者

など、華々しい実績があります。引退後、第二の人生の土台作りとして飲食店をやられているそうです。

チケットは本当に使えたのか?

お店に入ると、店長さんが迎えてくれてカウンター席に通されました。

事情が分からないアルバイトの店員さんに待たされるんだろうなと思っていましたが、名前を伝えると「タイムバンクでご予約いただいた方ですよね?」と言っていただけて、チケットの確認までスムーズに進みました。

ただ、タイムバンクでの来店一号だったので、アプリ上でチケットを確認するところなどが慣れていない様子。最初なので仕方ないですね。

チケットはアプリ上で確認してもらえます

お楽しみのお肉!

チケットも無事に使えたところで、実際の料理を紹介していきます!ここからタイムバンクは関係ございません笑

さっそくですが、今回の目玉であるA5ランク和牛がこちら!

最高ランクの和牛

見ただけで美味しいとわかるやつですね。

今回は、このお肉を富士山の溶岩で焼いていただきます。

富士山熔岩プレートは火にかけると遠赤外線を発生し、食材の内側からあたためられるため旨味が閉じ込められて非常においしく焼き上げてくれます。表面はこんがり、中はジューシーで、なおかつ余分な脂を吸い取るのでとてもヘルシーです。健康や美容が気になる肉好きは来るべし!肌荒れ・夏バテ・疲労防止にも効果的◎

https://retty.me/area/PRE13/ARE9/SUB901/100001339273/

溶岩プレートで焼くと、美味しい上に健康にも良いんですね。

ちなみに、富士山は世界文化遺産に登録されたために溶岩の新規採掘はできないようで、溶岩プレートは希少らしいですよ。

溶岩の上で油が良い音を出します

肉は塩とわさびでいただきます。油も溶岩プレートが吸い取ってくれるので、全然くどくなく、無限に食べることができます。

ちょうど調理場の前のカウンター席だったので、店長さんが肉を捌いているところを目の前で見ることができました。

A5ランクの塊、贅沢の塊です。

立派な肉がこんなに・・・!

その他のメニューもご紹介

お肉はこれ以上ないくらい美味しかったのですが、それと同じくらい他の料理も美味しかったです!

最初に出てきたのはサラダ。オリジナルのドレッシングで、パイナップルのようなフルーティーな味でした。

次に前菜のキムチ・ナムル盛り合わせとセンマイ刺し。特にキュウリは一緒に行った奥さんと取り合いになりました。

その次に出た牛スジ煮込みは忘れられない美味しさ。肉とどっちが美味しかったか?と聞かれたら悩むほどです。

まさに絶品の牛スジ煮込み

牛スジ煮込みに感動したところで、お肉が登場。一種類につき一人二枚なので、じっくりいただきました。

ここまでで2,900円分はとっくに食べた気分ですが、肉の後にもまだまだ続きます。

お肉に大満足しているところに、さらにチヂミが登場。そこそこお腹がいっぱいになってきていましたが、サクッと食べられる味付けでした。

そして、最後にシメの冷麺。

これで終わりかと思いきや、デザートも付きます。個人的にこのアイスも大当たりでした。

まとめ

タイムバンクのチケットを使って、贅沢なひと時をお得に楽しむことができました!

2,900円でこれだけ贅沢なコースを食べることができるサービスは他にはありませんよね。今回のお店のチケットは一人一枚しか使えませんが、上野で焼肉に行く際は間違いなく選択肢の一つになるお店です。

ぜひ上野で食事をする際にはタイムバンクのチケットを使って「溶岩焼肉バル AKANE IRO」に行ってみてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です