タイムバンクでQUOカードPay祭り!継続して販売される可能性




QUOカードPayの半額セールが開催

タイムバンクで「QUOカードPay 500円分」が半額の250円で販売されました。

通常のタイムバンクセール商品とは異なり、QUOカードPayは商品券として買い物に利用できるため、単純に250円得をすることができますね。

しかも一度だけでなく、時間をおいてこれまでに4度販売されたようです。これからも再販が続く可能性がありますね。

5月27日追記:QUOカードPay半額セールの5回目の販売が行われました!やはり継続して販売される可能性が高く、今後もタイムバンクのお知らせに注目ですね。

QUOカードPayとは?

QUOカードPayとは、「スマホに届く、デジタル版QOUカード!」というふれ込みのデジタルギフトカードです。

URLから開くことができるのでアプリが不要、そして現金との併用が可能で残さず使えるという利点を持ったカードです。

デジタルギフトの新定番、QUOカードPay(QUOカード ペイ)。メールでURLを送るだけで、手間も送料かからず簡単にプレゼントでき、利用時もアプリ不要で誰でも気軽に使えます。
https://www.quocard.com/pay/

使えるお店はまだ限られていますが、ローソン系のコンビニ(ローソン・ナチュラルローソン・100円ローソン)をはじめ、一部のドラッグストアや本屋、喫茶店でも利用することができます。

全国に展開しているローソンで使うことができますので、QUOカードPayは誰でも買って損はありませんね!

QUOカードPayの半額セールの注目ポイント

今回のQUOカードPayの半額セールは、次の点についてこれまでのセールとは性質が異なります。

  • ・物品ではなく商品券
  • ・誰でも購入することができる
  • ・数量限定であるものの、販売数は不明
  • ・5度に渡って販売が繰り返されている

これまでは「24時間セール」というのが時間限定のセールでしたが、飲食物などの商品で割引率も低く、あまり注目されていませんでした。

ところが今回はQUOカードPayという商品券に近い商品で、しかも誰でも購入でき連続で販売されるという前例のないセールです。

2度目の販売あたりからSNSでも注目された上、継続して販売されているのでさらに注目度が高まっています。

250円という価格は招待コードの報酬(300円)で購入できるため、入金ゼロで購入できる「タダポチ」として話題になっています。3月末に100円で購入できた「ギフティプレモ500円分」の再来のような盛り上がりです。

100円で販売された「ギフティプレモ 500円分」を入手!基本的な使い方から活用方法まで

2019年3月28日

QUOカードPay半額セールの購入方法と使い方

QUOカードPay半額セールの購入方法と使い方をご紹介します。

会員登録や支払い準備は済ませている前提ですが、まだ住んでいない方はこちらの記事を参考に準備してください。250円で購入できるので、招待コードの報酬300円で購入できますよ。

これまでの「タイムバンクセール」まとめ!コツや得した金額も公開します

2019年6月1日

QUOカードPayの購入方法

STEP1:セールを見つける

まずセール表示を見つける必要がありますが、QUOカードPay半額セールのような注目セールはトップページの一番上に表示されますのでまず見逃さないと思います。

見つけたらタップしてセール商品画面に入りましょう。

STEP2:購入画面に入る

こちらがセール商品画面です。

下にある「注文に進む」をタップすると購入手順に入ることができます。

STEP3:数量の入力画面

数量を入力する画面に入りますが、QUOカードPay半額セールでは数量は1しか選ぶことができません。そのまま「次へ」をタップしてください。

STEP4:支払い方法の入力

アプリの残高から支払うか、事前に登録したクレジットカードから支払うかを選択します。

招待コードなどで残高があれば「残高」を、なければ「クレジットカード」を選ぶのがおすすめです。下の方にある「注文を確定」をタップすると購入が完了します。

STEP5:購入完了画面

購入が完了するとアンケートが表示され、回答すると完了画面になります。

この画面はそのまま閉じてしまって大丈夫です。

購入したQUOカードPayの確認方法

QUOカードPayを購入するとお知らせ欄に次のお知らせが届いているはずです。

このお知らせをタップすると、購入したQUOカードPayを開くことができます。

購入したQUOカードPayの使い方

QUOカードPayを開くとこのような画面が表示されます。

「お支払い」をタップすればこのまま使用することができますが、QUOカードPayが複数枚あるならアプリに保存するのがおすすめです。

「アプリに保存は押さないでください」と書いてありますが、QUOカードPayアプリをインストールしておけば問題ありません。

QUOカードPayをアプリに保存する

QUOカードPayにはアプリが用意されています。検索すれば出てきますので、インストールしましょう。

「アプリに保存」を選択

次に、タイムバンクのQUOカードPayを開いて「アプリに保存」をタップしてください。

保存を確定

「保存」をタップするとアプリに500円のQUOカードPayが保存されます。

これでアプリに全てのQUOカードPayをまとめることができ、支払いの時にも便利になりますよ。

QUOカードPayは継続して販売される可能性

これまでに5度販売されているだけに、次の販売がいつ始まってもおかしくありません。

最初の4回は連日販売されましたが、5回目は2日間おいてから販売されました。次がいつ販売されるか読みづらいですが、買い逃さないようにタイムバンクの通知に注目したいところです。

5回目は数時間経過時点でも購入することができました。テレビCMを打った直後なだけに多くのユーザーが購入したと思いますが、相応の販売数を確保していたのでしょうね。

QUOカードPayに限らず、似たような形のセールが突然はじまってもおかしくないので、これからはタイムバンクを定期的にチェックしておきたいところです。

まとめ

最近はタイムバンクセールがマンネリ化している印象でしたが、ここにきて新しい手を打ってきました。タイムバンクのテレビCMも開始され、今後の展開に期待です。

今回のQUOカードPayの半額セールでユーザー数も増えている模様で、本ブログのPV数も急増しています。これから競争が激化するかもしれませんが、ぜひお得なセール品をゲットしましょう!

タイムバンクの新セール「24時間セール」まとめ!どれだけ安いのかも検証します

2019年4月22日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です