サーティワン390円チケットが実質100円で販売!購入方法から使い方まで解説




タイムバンクユーザー全員が購入できる「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」(通常390円)が、実質290円引きとなる100円で販売されました!

今回は、「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」のセール詳細購入方法、そしてキャッシュバックを受ける方法などについて解説いたします。

2度目のサーティワン390円チケット販売

通常390円の「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が実質100円で販売されるのはこれまでで2度目。

前回は4月23日に同じ条件で販売され、Twitterやインスタグラムを中心に話題となりました。

「実質100円」ではありますが、購入する前に通常価格である390円は支払う必要があります。次にその仕組みチケットの使い方をご紹介します。

「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」の仕組み

実質100円の理由

「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」をタイムバンクで購入する際にはまず390円を支払うのですが、あとで290円がキャッシュバックされる仕組みとなっており、それで実質100円となっています。

ここで疑問に思うのは、「290円返金するなら、最初から100円で販売すれば良いのでは?」ということではないでしょうか。

おそらくここには3つの狙いがあり、

  • ・売上高(=業績)としては大きくなる
  • ・招待コードの報酬300円では買えないので、入金を促進できる
  • ・同じ理由で、クレジットカードの登録を促進できる

ということだと思われます。

390円入金されているか、クレジットカードを登録していないと買えない、というところがビジネス的にミソで、入金してもらえれば入金手数料が入りますし、クレジットカードを登録してもらえればその後の購入促進につながります。

サーティワンアイスクリームとしてもPRと集客効果がありますので、サーティワンが割引分を一部負担しているものと思います。

購入手順と290円キャッシュバック

それでは、実際の購入方法290円のキャッシュバックを受けるまでの手順をご紹介します。

購入手順

まず、タイムバンクアプリのトップページでサーティワンアイスクリームの販売表示が見つかるはずです。

この表示をタップすると商品説明ページに入りますので、下にある「購入する」ボタンを押してください。

すると、数量を入力する画面に入ります。数量は1しか選べませんので、そのまま次に進みます。

次に支払い方法の選択です。

クレジットカード払いか残高払いかを選択しますが、残高が足りている場合は「残高」、足りていない場合は「クレジットカード」がおすすめです。

というのも、残高に入金しようとすると手数料で500円以上取られてしまいますが、クレジットカードなら手数料がかからないためです。クレジットカードの登録方法は「タイムバンクを始めたらまずやるべき5つのこと」でご紹介していますので、参考にしてください。

支払い方法を選択し、「購入」をタップすると購入が確定します。

購入が確定すると、完了画面が表示されておしまいです。こちらの画面はこのまま閉じてしまって大丈夫です。

キャッシュバックの受け取り

キャッシュバックの290円は購入後に自動的に付与されるので、特に操作する必要はありません

購入後しばらくすると、お知らせ欄にこのようなお知らせが届き、残高が290円増えているはずです。残高はマイページから確認することができます。

「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」の確認

また、290円キャッシュバックのお知らせと同時に、チケット付与のお知らせも同時に届いているはずです。そのお知らせをタップすると「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」が表示されます。

こちらが実際のスクリーンショットです。この画面をサーティワン店舗で提示し、画面にスタンプを押してもらうことで使用することができます。

ギフト券の使用後

使用後はこのように”交換済み”の印がつきます。

この状態になってもタイムバンクのチケットボックスからは削除されませんので注意してください。

これからのタイムバンクセール予想

早いもの勝ちでお得な商品が販売されている「タイムバンクセール」ですが、ここ最近は早い者勝ちだけでなく、誰でも購入できる商品券が多く登場しています。

ここ最近だけでも

  • ・てもみん屋 利用チケット1000円分:500円で販売
  • ・QUOカードペイ500円分:250円で販売(4度に渡って販売)

が販売され、単純に得することができるので話題となっています。

数に余裕を持って販売されているようで、これまでのタイムバンクセールのように数秒で売り切れてしまうということはありません。かなりの高確率で購入できますので、現在のタイムバンクユーザーは全員お得な思いをしている状況です。

今後もこの傾向が続くと思われますので、まだタイムバンクを始めていないという方は今が始め時だと思いますよ。

まとめ

実質100円で販売された「サーティワンアイスクリーム レギュラーシングルギフト券」についてご紹介しました。

390円チケットが100円で購入できるとあってかなりの反響になっているようです。先日も500円のQUOカードペイが250円で連続で販売されたので、その効果も大きかったようですね。

近頃は誰でも購入できる商品が増えてきており、ぜひこれからのタイムバンクにも注目してみてはいかがでしょうか!

タイムバンクでQUOカードPay祭り!継続して販売される可能性

2019年5月27日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です