「auポイントプログラム」ステージの仕組みと最大限に得をする方法を解説します

auWALLETポイントプログラムのステージを上げて、最大限に活用する方法をご紹介!




auの決済サービス「auPAY」にステージ制が導入されました。

高いステージを獲得するほど、多くのポイント還元や優待ポイントをもらえるという仕組みですが、内容を詳しく調べたところ、しっかり活用すれば人気の楽天市場にも負けないほどのお得度があることがわかりました。

今回は、ちょっとした裏技的なステージ活用法も含め、「auポイントプログラム」で最大限に得をする方法を考察していきます。

auポイントプログラムの概要と仕組み

auステージプログラムとは、1ヶ月ごとに算出されるスコアを元に4段階の「ステージ」が決定され、ステージに応じたポイント還元や割引を受けることができる仕組みです。

auポイントプログラムの概要
・過去3ヶ月の合計スコアを元に、4段階の「ステージ」が決まる。
・ステージに応じてショッピングの割引優待ポイントをもらえる。
・スコアはau関連のサービスを利用すると貯まる。
・auユーザーに限らずステージが獲得できるが、auユーザーがより貯まりやすい。

それでは詳細を見ていきましょう。

ステージ毎の主な特典

4段階あるステージにはそれぞれ次の特典が用意されています。

各ステージに到達するために必要なスコアと特典内容を表にまとめました。

ステージ必要スコア特典内容
auPAYマーケット還元率長期優待ポイント(※)
レギュラー~199+1%500
シルバー200~499+2%1,000
ゴールド500~799+3%3,500
プラチナ800~+5%5,500

※長期優待ポイントは契約プランによって異なる。表は「au契約3年以下、auデータMAXプラン Pro」の場合。

主な特典は、auが運営する「auPAYマーケット」でのポイント還元率がアップすることと、年に1度もらえる「長期優待ポイント」が増えることです。

auPAYマーケットでは通常でも最大10%のポイント還元を行っていますが、ステージによってさらに還元率が加算されます。

長期優待ポイントはau端末の契約者限定の特典で、契約年数と契約内容によってポイント数が変化する仕組みです(詳しいポイント数はこちら)。

スコアの算出方法

ステージを決めるスコアは、au関連のサービスの利用状況によって加算されていき、1ヶ月の終わりにステージが確定する仕組みです。

算出は1ヵ月毎ですが、過去3ヶ月の合計がその月のスコアとなりますので、例えば4月のステージは1~3月の合計スコア、5月のステージは2~4月の合計スコアで決定されます。

スコアの加算タイミングと獲得スコアをまとめたのが次の表です。

スコア獲得タイミング獲得スコア
auPAYアプリ起動1(1日1回まで)
My auアプリ起動1(1日1回まで)
auPAY決済1回毎に3スコア、5000円毎に10スコア
auPAYクレジットカード決済1回毎に3スコア、5000円毎に10スコア
auPAYマーケットで購入1回毎に9スコア、5000円毎に30スコア
au端末契約毎月10スコア
auスマートパス契約毎月10スコア
auスマートバリュー契約毎月10スコア
au/UQ/BIGLOBEでんき加入毎月20スコア
東電ガス/中電ガス/関東ガス for au加入毎月20スコア
au加入毎月20スコア
auじぶん銀行開設毎月10スコア(残高10万円以上)

アプリ起動により毎日スコアを獲得できますので、auPAYアプリを3ヵ月間毎日起動していれば、それだけで約90スコアを獲得できます。My auアプリも合せれば180スコアですね。

さらに、au端末を契約していれば3ヶ月で30スコアが自動で加算され、その他のサービスを使えば使うほど、スコアが伸びる仕組みになっています。

auポイントプログラムを実際にやってみた

3月からスタートしたばかりのauポイントプログラムですが、私のステージはいきなりゴールドステージになっていました。

自分のステージはauPAYアプリの上部に表示されています。

特に何もしていないのにいきなりゴールドステージに。

スコアの内訳はこの通り。

どうやら、auポイントプログラムが導入された記念として、全ユーザーに200スコアが「auスマートフォン・携帯電話」に加算されているようです。

私はauPAYゴールドカードを持っていて、いろいろな支払いをそれで済ませているために100スコア以上が付いています。

auPAYでもそこそこのスコアになっていますね。

au関連の決済サービスを使えば使うほど、スコアが貯まってよりお得になる仕組みということのようです。

スコアを効率的に貯めるには?

auPAYマーケットを普段使いする

スコアを効率的に貯めるには、ずばり「auPAYマーケット」を普段使いで活用することです。

auPAYマーケットで1度買い物すれば9スコアが貯まることに加え、5000円買うごとに30スコアが貯まります。

生活用品や食料品をauPAYマーケットでまとめ買いするようにして、月に1度1万円分を購入すれば、3ヶ月で207スコアが貯まる計算になります。

auPAYマーケットを活用すれば「シルバー」ステージには到達できそうですね。

普段の支払いをauPAYで

普段のコンビニやドラッグストアでの支払いをauPAYにすることも手です。

auPAYのポイント還元率は通常0.5%と、他のスマホ決済アプリに劣りますが、「auPAYクレジットカード」でチャージするとポイント2重取りで還元率は1.5%に。

PayPayと同じ還元率になりますので(PayPayは4月から1.0%に改悪予定です)、普段使いとしては十分すぎるほどの還元率ですよ。

auポイントプログラムの活用方法

auPAYマーケットを活用する

ポイントプログラムの特典は、「auPAYマーケット」ポイント還元率の加算と、「長期優待ポイント」の付与の2種類がありますが、このうち「長期優待ポイント」は年に1度しか付与されないので魅力が薄い特典です。

最大5%の還元率が加算される「auPAYマーケット」をどれだけ活用できるかが、auポイントプログラム攻略のカギとなります。

しかも、「auPAYマーケット」で買い物をすればするほどスコアも上がりますので、買い物をし続ける人が得をし続けるという仕組みになっています。

年に一回もらえる「長期優待ポイント」

長期優待ポイントは年に一回、自分の誕生日月にもらうことができます。

もらえるポイント数は契約年数・ステージによって変わりますが、おそらく誕生日月のステージが参照されますので、長期優待ポイントを最大限にもらうには誕生日月にステージを上げておくことが重要になります。

同じ契約年数でもステージによっては2,000〜3,000ポイントの差になります。誕生日月の3ヶ月前からauのサービスを積極的に利用するとシンプルに得をすることができますね。

【裏技】「長期優待ポイント」の付与直前は還元率が跳ね上がる!?

誕生日月の直前3ヶ月に買い物をしてステージを上げておけば、「長期優待ポイント」の獲得ポイント数が増えますので、逆に言えば誕生日月の直前3ヶ月は実質的に還元率が上がるということになります。

「長期優待ポイント」のステージ毎の付与ポイント数を見てください。

https://www.au.com/payment/point/stage/cyouki-point/

例えば「auデータMAXプランPro」の場合、”レギュラー”と”プラチナ”で5000ポイントの差があります。

ステージをプラチナまで上げるには800スコアが必要ですが、詳しく計算すると、「auPAYマーケット」で9万円の買い物をすれば800スコアを獲得できるのです。

つまり、誕生日月の直前3ヶ月以内に9万円の買い物をすれば5000円が帰ってきますので、実質的に還元率が5.6%アップする、という寸法です。

10万円の買い物をすれば800スコアを獲得できる根拠は次の通り。

800スコア獲得の内訳
  • ・auPAYクレジットカードを使い、30回(スコア付与の上限回数)に分けてauPAYに9万円をチャージ
    ⇒30回×3ポイント+18×10ポイント=270ポイント
  • ・チャージした9万円で買い物(1回で9万円分買ったと想定)
    ⇒9ポイント+18×30ポイント=549ポイント

5.6%の還元率は非常に高い部類ですので、「誕生日直前はauPAYマーケットを使う」ということを覚えておくと5,000円分得できるかもしれませんよ。

auポイントプログラムまとめ

auのサービスを使えば使うほどお得になるauポイントプログラム。

「ステージ制」と「スコア」というのが少々ややこしいですが、しっかり理解してau経済圏を活用すれば、人気の楽天市場に負けないほどのポイント還元率を得ることも可能です。

現在のところ、特典として用意されているのはauPAYマーケットでのポイント還元率アップと長期優待ポイントの2つだけではありますが、今後は特典内容が充実し、au経済圏がより魅力的になっていくものと思われます。

ぜひ早いうちにauポイントプログラムを理解して、お得にauのサービスを活用してくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です