「超ペイペイ祭」の参加方法と、最大限に活用する方法を徹底解説!!

PayPay2周年「超ペイペイ祭」のキャンペーン内容を解説




PayPay2周年記念となる「超ペイペイ祭」がついにスタートします!

最大10万円が1発で当たる「ペイペイジャンボ」や、大手飲食店などで5〜20%還元となるキャンペーン、テイクアウトが20%OFFになるキャンペーンなど、さまざまな要素を内包するビッグイベントです。

しかし、規模が大きい分、内容は少々複雑。還元率が店舗ごとに異なっていたり、もらえるポイントの種類がイベントごとに分かれているなど、事前に知っておくべきルールがいくつかあります。

本記事では、超ペイペイ祭の詳細解説をはじめ、キャンペーンをフル活用するために必要な情報を紹介します。



「超ペイペイ祭」とは?

PayPay誕生2周年を記念した大規模キャンペーン

PayPayは2018年10月に決済サービスを開始し、今年10月で2周年となります。

超ペイペイ祭はそれを記念して開催されるキャンペーンです。

PayPayスタート直後は「100億円あげちゃうキャンペーン」で世間の話題をさらったのが懐かしいですね。

開催期間は10/17〜11/15

超ペイペイ祭は10/17(土)〜11/15(日)のおよそ1ヶ月間開催されます。

ただし、超ペイペイ祭は複数のキャンペーンを内包していて、各キャンペーンや店舗によって開催期間が異なります。

12の大手チェーン店が還元キャンペーンを実施

超ペイペイ祭のメインイベントは大手チェーン店で開催されるポイント還元です。

9月末時点では以下の大手チェーン店が参加予定です。

マクドナルド

松屋・松のや

Coke ON

サーティワンアイスクリーム

銀だこ

日高屋

DiDi(タクシーアプリ)

パルコ

サイクルベースあさひ

天丼てんや

道とん堀

パリミキ・メガネの三城

超ペイペイ祭の構成 – 4種類のキャンペーンから成る

超ペイペイ祭は4種類のキャンペーンで構成されます。

まずは全体像を押さえましょう。

超ペイペイ祭の構成
  1. ペイペイジャンボ…超ペイペイ祭の初日限定。支払額の100%(1等)、10%(2等)、2%(3等)がポイントバックされる
  2. 大手チェーンのポイント還元キャンペーン…超ペイペイ祭のメインキャンペーン。チェーン店毎に10〜20%ポイントバックが行われる。
  3. テイクアウトのキャンペーン…「PayPayピックアップ」を使うと20%還元。おまけ的開催。
  4. ヤフートラベル「PayPayで旅行がお得」…旅行予約の3%還元。おまけ的開催。

各キャンペーンについて、詳細を解説して行きます。

【初日限定】ペイペイジャンボ

超ペイペイ祭の初日は、目玉キャンペーンとして「ペイペイジャンボ」が開催されます。

ペイペイジャンボの要点

・開催日は10月17日の初日のみ

・支払い毎に抽選が行われ、当選するとPayPayボーナスが還元される

・還元率は、1等 100%、2等 10%、3等 2%(ハズレは0%)

・還元上限は10万ポイント

・ペイペイジャンボ対象外店舗あり(ペイペイジャンボ公式サイトでお知らせ)

1等は買い物した全額がポイントバックされ、実質タダで買い物できることになります。

当選確率は公表されていませんが、過去のペイペイジャンボから、1~5%の確率で1等が当たると予想されます。

当選した場合はその場で結果が分かります。10万円の買い物がワンチャン無料になりますので、大きな買い物をするなら10月17日まで取っておきましょう。

決済と同時に結果が表示され、当選の場合は画像と音が出る

基本的にペイペイが使える全てのお店が対象です。

対象外店舗については公式ページで告知されますので、当日までにチェックしておきましょう。

ちなみに、ハズレの場合でも通常の還元率(0.5~1.5%)は付与されます。

【メインイベント】大手チェーンのキャンペーン

ペイペイジャンボのメインは、各チェーン店でのポイントバックキャンペーンです。

還元率はお店によって若干異なりますが、10%還元が最も多く、5%のお店が少しあります。

マクドナルドの場合、ソフトバンク系サービス(スマホユーザー・Yahoo!プレミアム会員)が20%になる優遇措置がありますが、ほとんどのお店では優遇はありません。

大手チェーンのキャンペーンの要点

・12の大手チェーン店が参加

・開催期間は10月17日~11月15日。お店によって短い場合もある。

・PayPayで支払うと、店舗毎に決まったポイント還元を受けることができる

・付与上限はお店によるが、1回500円相当まで、キャンペーンを通して1,000円相当までが多い

対象チェーン店は飲食店が多いですが、中には商業施設(パルコ)もあります。

買い物の予定があればこの期間を狙うのがベストです。

【メインイベントその2】テイクアウト「PayPayピックアップ」キャンペーン

PayPayピックアップとは、対象店舗でオンライン注文を行い、指定の時間に取りに行くことで待ち時間を短縮できる機能です。

今回のキャンペーンでは、超ペイペイ祭の期間を通して20%還元で注文することができます。

PayPay利用可能でテイクアウトをやっている多くのお店が対象店舗となっていて、多くの人が活用しやすいキャンペーンです。

付与上限は1回500円相当、キャンペーン期間を通して2,000円相当です。支払い額ベースでは1回2,500円、期間を通して10,000円が上限となります。

【おまけ開催1】ヤフートラベル「PayPayで旅行がお得」

サブ的な位置付けのキャンペーンですが、10月以降に旅行する人は注目です。

PayPayで旅行がお得キャンペーン

・旅行代金の3〜5%(予約日時による)がポイント還元される

・対象となる予約期間は10月1日〜11月15日 (10月1〜13日:還元率3%、11月14〜15日:還元率5%)

・1回の予約につき、還元の上限は2,000円相当。キャンペーン期間を通した上限は無し。

エントリー必須

・PayPay残高で支払った場合が対象。ヤフーカード、その他クレジットカード、PayPay後払いは対象外。

基本的に、還元率3%で上限2,000円相当の還元ですので、6万6,666円までの宿泊予約が対象となります。14、15日は還元率が5%に上がり、40,000円までの宿泊予約が対象です。

対象となる予約期間は10月1日〜11月15日。実は超ペイペイ祭の前からスタートしているキャンペーンです。

還元率は予約期間によって異なり、10月1日〜11月13日の予約は3%還元、11月14日、15日の予約は5%還元となります。

注意点としては、エントリーが必須である点。エントリーせずに宿泊予約した場合はキャンペーン対象外となってしまいます。



超ペイペイ祭を最大限に活用するには?

初日「ペイペイジャンボ」は全力PayPay!還元率の期待値は4〜7%

まず、初日に開催される「ペイペイジャンボ」は全力で参加するべきだと考えています。

過去の当選確率から計算してみたところ、還元率の期待値は4〜7%という結果となり、他のキャッシュレスよりも高い還元率が期待できるからです。

当選確率を以下の通りに仮定すると、最大で【100%×0.05+10%×0.01+2%×0.50=7.0%】、最小で【100%×0.03+10%×0.05+2%×0.30=4.1%】の還元率が期待できます。

1等:当選確率3〜5%

2等:当選確率5〜10%

3等:当選確率30〜50%

過去のキャンペーン当選率から推測した当選確率ですので、正確ではありませんが、期待値としてはそれなりの還元率になるでしょう。

特に、2%還元となる3等はかなりの確率で当選すると予想しています。

ペイペイジャンボは当選すると音が鳴り、付近にいる人へのPR効果が期待できるため、コストの低い3等をどんどん当選させるでしょう。

1等は20〜30回に1回の当選を予想しています。高額決済時に引き当てることができれば勝ちですし、数百円の決済でも当てることができれば、全体としての還元率は相当上がります。

還元率期待も高く、何よりくじ引き感覚の楽しさがありますので、10月17日のペイペイジャンボでは積極的にPayPayを利用したいですね。

GoToイートとの合わせ技が可能?今後の展開次第

各チェーン店で開催されるキャンペーンは、現時点では大した合わせ技はありません。

しかし、GoToイートとの合わせ技が今後可能になる可能性があります。

というのも、GoToイートの対象店舗として松屋フーズホールディングスが参加を検討しており、これが実現すれば、GoToイートとしてポイント1,000円分を獲得しつつ、超ペイペイ祭で10%分のポイントを獲得することが可能となります。

また、超ペイペイ祭にGoToイート対象チェーン店が追加される可能性もあります。

つまり、GoToイート対象店舗が超ペイペイ祭に参加するか、超ペイペイ祭対象店舗がGoToイート対象になるか。このどちらかが実現すれば、GoToイート×超ペイペイ祭の合わせ技が可能となるでしょう。

「PayPayで旅行がお得」はGoToトラベルと同時利用可能

Yahoo!トラベルで3%が還元される「PayPayで旅行がお得」はGoToトラベルとの併用が可能です。

Yahoo!トラベルはGoToトラベルの対象事業者となっていますので、GoToトラベル対象宿泊施設ならダブルで還元を受けられます。

その場合の還元率は51.95%(GoToで50%、Yahoo!トラベルで1.95%)です。GoToトラベルの50%還元に対し、PayPayキャンペーンの還元率はおまけ程度ですが、1.95%の還元率もバカにできません。

管理人

51.95%という還元率について補足です。「PayPayで旅行がお得」の還元率は3%ですが、GoToトラベルでは35%が値引きとなりますので、その分、「PayPayで旅行がお得」の還元率は下がる計算になります。

「超ペイペイ祭」で付与されるポイントの特徴と注意点

各キャンペーンでもらえるポイントの種類

超ペイペイ祭でもらえるポイントの種類をまとめました。

基本的に「PayPayボーナス」が付与されますが、ヤフートラベルのキャンペーンのみ、「PayPayボーナスライト」となっています。

ペイペイジャンボ:PayPayボーナス

大手チェーンのキャンペーン:PayPayボーナス

「PayPayピックアップ」キャンペーン:PayPayボーナス

ヤフートラベル「PayPayで旅行がお得」:PayPayボーナスライト

「PayPayで旅行がお得」のポイントは有効期限あり

PayPayボーナスは利用期限は無制限であるのに対し、PayPayボーナスライトは利用期限が60日に決まっています。

ヤフートラベルのキャンペーンで獲得したポイントは有効期限があると覚えておいてください。

ポイントの出金・送金は不可

超ペイペイ祭で獲得した「PayPayボーナス」「PayPayボーナスライト」は出金・送金ができない仕様です。

PayPay加盟店での支払いに利用することができますので、買い物の際にうまく消費するようにしましょう。

PayPayはポイントでの支払いでもポイントが貯まりますので、PayPayで使う上では残高と同様に使えます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です