タイムバンクで買って失敗した実体験と、失敗しないための対策を紹介します

タイムバンクで買って後悔した商品




みなさんは通販で失敗したことがあるでしょうか?

大手通販サイトでは口コミが充実していますし、ネットで商品を検索すれば評判が出てきますので、以前より失敗することは少なくなってきたように思います。

一方、まだ出来たての通販サイトであるタイムバンクは口コミ数も少なく、ネットで商品を検索しても評判が出てこないことがしばしば。安さにつられて買ったものの、思った商品と違うということも多いようです。

私も何度か買って失敗したことがありますので、今回はその失敗談と、失敗しないための対策を共有したいと思います。

【タイムバンク商品レビュー】酷評の嵐‼︎「K10オープンハートMINIネックレス」はハズレか?

2019年8月1日

買って失敗した商品

訳あり梨 4kg

訳あり梨4kg

タイムバンクで「訳あり」と買いてあったら、本当に訳ありだと思った方が良さそう。そんな教訓になった買い物でした。

梨が届くと、箱から若干の異臭が…。おそるおそる開けてみるとこのようになっていました。

8個中2つがダメになっていて、そのうちの一つは箱に染み出るほどのベチョベチョに。

6つは食べることができましたが、これならスーパーで買ってきた方が良かったですね。

安くても一部がダメになってしまっていたは元も子もないので、タイムバンクの「訳あり」商品はあまりおすすめしません。

ただし、良い状態で届く人もいるので運次第のようです。

軽井沢の宿泊チケット

軽井沢の旅館チケット

キャンペーンで大幅割引されていたので、軽井沢の宿泊チケット2名分を勢いで買ってしまいました。

夏に使おうと思い、候補日を決めて予約の電話をしました。しかし、候補日は全滅。

軽井沢内では人気の旅館ということと、1日4部屋限定ということで、夏の休日に予約するというのが無謀だったようです。

チケットの利用期限である9月末までに行くことができず、結局使わずに失効してしまいました…。

チケットは失効しても払い戻しなどはありません。勢いで購入した自分の責任ですが、タイムバンクで最も後悔した買い物でした。

一口ステーキ500g×2袋

ポーランド産の牛ヒレ500g×2袋

ステーキ1kgが3,200円でも十分安いですが、キャンペーンで半額で買うことができたので試しに買ってみたのですが、残念ながら買ったことを後悔しました。

後悔した理由はシンプル。単に焼いて食べても美味しくない。

牛臭さがかなり強い肉だったので、好みが分かれるところですが、私は苦手な味でした。

タレに漬け込んだり、ビーフシチューなどにすれば美味しく食べられるかもしれませんが、使い切るのにかなり苦労しそうです。

タイムバンクは口コミが無く、買ってみないとわからないというのが難点です。

そくほう
10月から口コミ機能がリリースされたので、今後、口コミ投稿が増えれば商品の良し悪しが判断しやすくなりますよ。

純プラチナ0.3ctダイヤネックレス

「怪しいな」と思いつつ、記事のネタにしようと買ってみた商品です。

定価88,000円とありますのでそこそこの商品かと思いましたが、ダイヤ自体の品質は悪いです。

Twitterのフォロワーさんが質屋に持っていって確認したもらったところ、ダイヤだけでは5,000円にもならないとのこと。プラチナのネックレス部分を合わせても1万円には届かないでしょう。

まぁ23,000円ならこれくらいが妥当だと思いますが、定価はさすがに嘘でしょ?と思ってしまいますね。

もう少し良い商品だと思っていたので、この商品を買ったのは失敗でした。詳しくは「安さには理由がある⁉︎「純プラチナ0.3ctダイヤネックレス」を買ってみた【タイムバンク商品レビュー】」でご紹介しています。

失敗しないための傾向と対策

食品系で失敗しないために

食品を買って失敗しないためには、「訳あり」の商品を避けて買うのが無難です。

SNSで他のユーザーの様子をみても、訳あり商品を購入して失敗したという声が多数あります。

私自身は「訳あり」商品を3回購入しましたが、完全に大丈夫だったのが1回(白桃)、一部が腐っていたのが2回(梨・みかん)でした。

一部が腐っていると安さが無意味になってしまうのはもちろん、処理するのも嫌なものです。「訳あり」は避けて買うのが無難ですね。

宿泊・飲食系のチケットで失敗しないために

宿泊・飲食系のチケットは、基本的に先にチケットを購入してから予約することになります(チケット番号を伝えるため)。

しかし、チケットには有効期限があり、行きたいに日程に予約が埋まっていたら使うことができず、支払ったお金が完全に無駄になってしまいます。

そこで、チケットを購入する前に、行きたい日程に空きがあるかどうかを電話で確認するのがおすすめです。

もし可能であれば、仮予約という形で押さえさせてもらえるかもしれません。あるいは、「今はチケット番号がわからない」と言えば、番号が無くても予約できた場合もあります。

買ったチケットが無駄になってしまっては勿体ないので、予約できるかどうか確認してから購入するようにしましょう。

物品系で失敗しないために

タイムバンクでは商品名や型式が書いていない場合があります。

いわゆる「ノーブランド」商品と呼ばれるもので、無駄なブランド料金が乗らないことで価格が低く押さえられるのが特徴ですが、保証が無い、評判を調べるのが難しいというデメリットもあります。

ブランド有りの商品と比べて非常に安いので買う価値はあると思いますが、中には粗悪な商品も含まれていますので、失敗を避けるためには買わない方が無難です。

特にネックレスなどのアクセサリー系はあまり良い評判を聞きませんね。

まとめ

Amazonや楽天と違い、タイムバンクは口コミが見られないところが痛いですね。つい先日、口コミ機能も実装されましたが、口コミ投稿が溜まるまでしばらく時間がかかりそうです。

一方、タイムバンクはポイントが最大20%付きますので、非常に魅力的なマーケットであることは確か。後悔しないように使えばきっと有効活用できるはずなので、ぜひ今回ご紹介した傾向と対策を参考にしてもらえると嬉しいです。

1億円ポイントバック祭が盛り上がらなかった理由とは?

【アンケート結果】タイムバンクの盛り下がりの原因がアンケートにより明らかに!

2019年11月2日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です