タイムバンクで「時間」を買いすぎて赤字転落!




先月は少し利益が出たという記事を書きましたが、

今月に入ってからの収支を計算してみたら、時間を買いすぎて赤字転落してしまいました・・・。


タイムバンクでは500名近い専門家が時間を販売していて、買い手と売り手のバランスによって価格が変動する仕組みになっています。

ここ最近は全体的に値下がり気味で、専門家によってはかなり安い価格でサービスを受けることができます。

1秒2円以下なら、1時間会っても7,000円くらい。高いと感じるか安いと感じるかは誰に会えるかによって違うと思いますが、例えばテレビに出演するような有名人を一時間独占できるなら安いのではないでしょうか?

今は多くの専門家の時間を2円以下で買うことができるので、私は気になる専門家を片っ端から買っています

1時間買い集めてサービス申請までしたのは、チョコレート専門家のチョコレート君と、「学校は行かなくてもいい」著者の小幡和輝さん

大活躍しているお二人ですが、今回は買った1時間でインタビューをさせてもらおうと思っています!

これまでにいろいろな専門家の紹介記事を書いてきましたが、そろそろリアルにお話を伺って、これまでの経歴や今後の展望などを聞いてみたいなと。

インタビューを申し込むのって未経験者にはハードルが高いですし、事前の伝手が無いとさらにハードルが上がりますが、そこを飛び越えることができるのがタイムバンクの良い所

先に時間を購入しているので、伝手も必要なく、アプリ上で専門家に依頼するだけです。

これまで気になっていた専門家の時間が安いので調子に乗って買い漁っているんですが、3月の収支を計算してみるとこれまでに無い大赤字に!

時間は「買う」だけでなく「売る」こともできます。買った時より売った時の値段が高いと利益になったりすることも。
将来有望な専門家の時間を買っておいて、値上がりを期待するのも一つの手ですね。

ですが、伝手なしの状態からインタビューを1万円以内で実現できるのはなかなか無いと思うので、これからも買っていこうと思います!

タイムバンクはいろいろな活用方法があるので、あなただけの使い方を探してみるのも面白いのではないでしょうか!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です