いまLINE証券を始めると1000円がもらえる!手順とやり方を簡単解説

LINE証券で1000円を獲得するまでの手順を解説




いまLINE証券で口座を開設すると1000円がもらえるキャンペーンを実施中です!

10分ほどでできる簡単な手順ですので、1000円をもらうだけでも十分お得です。LINE証券にはいろいろな機能がありますが、「とりあえず1000円が欲しい」という方向けに、1000円を獲得するまでの手順に絞って簡単に解説していきます

タイムバンクを無料で活用する方法とは?

タイムバンクアプリは無料でどこまでできる?お金を使わない活用方法をご紹介!

2019年11月18日

LINE証券で1000円がもらえるキャンペーン開催中

LINE証券口座開設で1000円がもらえる

LINEアプリで投資ができる「LINE証券」機能で1000円がもらえるキャンペーンを開催中です!

もしかしたら、投資=怖い、というイメージがあるかもしれませんが、1000円をもらうためには150円程度の投資をすれば条件クリアなので、ほぼノーリスクで1000円をゲットできますよ。

LINE証券は投資初心者向け機能なのでやり方も簡単。ぜひ1000円をゲットしつつ投資体験をしてみて下さいね。

LINE証券のキャンペーン概要

期間

キャンペーン期間は2019年10月23日~2019年11月29日です。

口座開設から取引できるようになるまで最短2営業日かかるので、余裕をもってはじめたほうが良いですよ。

対象者

LINEに登録済みで、LINE証券で口座開設をしたことが無いユーザーが対象です。

先着

このキャンペーンは先着5万人限定です。

ラインから投資を始めようとするユーザーは少数派だと思うのですぐに終わることはないと思いますが、やるなら早めをおすすめします。

付与方法と付与タイミング

LINE証券で開いた口座に現金1000円が付与されます。付与されるタイミングは12月上旬です。

LINE証券で1000円をもらうまで

1000円がもらえる手順を実際にやってみました。

公式では「3分でできる」と書いてありますが、慣れない手順なのでさすがに3分は無理です。

でも10分ほどでできる手順なので簡単ですよ。

まずは口座開設

まずはLINE証券の口座を作りましょう。

LINE証券はメニューの「ウォレット」の中にありますよ。

LINEウォレットのメニュー画面

LINE証券を開くと、まずは口座の開設が案内されます。

ライン証券開始画面
口座開設の流れ
  • 1.規約に同意
  • 2.確定申告方法の選択
  • 3.本人情報確認
  • 4.2営業日後に開設完了

口座開設は流れに沿っていけば簡単に終わりますが、重要なところやポイントを解説して行きますね。

最短3分で申請完了

LINE証券の口座開設は簡単で、「最短3分で可能」という触れ込みです。

実際には、口座開設にある程度慣れていても10分はかかりましたので、3分は言い過ぎな気がしますが…それでも簡単だったのは確かです。

本人情報などはLINEの登録情報をそのまま使えますのでサクサク進めました。

確定申告方法は「LINE証券にまかせる」が無難

確定申告を自分でやるか、あるいはLINE証券に代行してもらうかを選ぶことができます。

なんの事だかよくわからない方は、とりあえず「LINE証券にまかせる」を選んでおけば無難です。

そくほう
年間の利益が20万円を超えた場合、税金を納めなければなりませんが、「LINE証券にまかせる」を選んでおけば勝手に納税してくれるので簡単です。本格的に投資する場合はよく検討してくださいね。
確定申告の方法

オンラインで本人確認

通常の口座開設では本人限定郵便を受け取ることで本人確認をしますが、LINE証券ではオンラインで完結するので簡単に終わります。

顔写真付き身分証明書を撮影後、自身の顔を写しながら画面の指示に従って動けば完了です。

本人確認方法が特殊
そくほう
本人限定郵便を受け取ることでの本人確認もできますので、好きな方を選択してください。

口座開設完了まで2営業日待つ

本人確認が終わると、LINEの審査で2営業日待たされます。

すぐ取引できないのはもどかしいですが、ここまでできればあとは待つだけです。

口座開設申し込み完了

投資をする

2営業日後に口座が開設されれば晴れて取引を行うことができ、1000円獲得の条件達成まであと一歩です。

あとは株式かETFを購入すれば良いのですが、もっとも安いのは「インド株式50ETF」という商品で、157円(10月29日時点)です。

LINE Payか銀行口座から必要金額を入金して、これをひとつ買えば条件達成ですよ。

インド株式50ETFが最安

12月に1000円が付与される

条件を達成してもすぐにもらえるわけではなく、12月上旬に開設した口座に付与されます。

付与されたお金は投資しても良いですし、引き出して普段の支払いに使っても良しです。

LINE証券で投資を続けたい場合

せっかく口座を作ったので続けたいという方もいると思います。

LINE証券は初心者向けで分かりやすく、投資の入り口にはもってこいの機能なので、投資に興味が湧いた方はぜひ続けてみて下さい。

ただ、LINE証券は手数料が高めに設定されていて、本格的に続けるのはおすすめしません

数万円以内ならLINE証券でも良いと思いますが、10万円以上で本格的に運用するならちゃんとした証券会社の口座を開くことをおすすめします。

そくほう
LINE証券は手数料無料を謳っていますが、手数料の代わりに投資商品に価格を上乗せしています(スプレッドと呼びます)。これが他の証券会社より割高なので、他の証券会社で取引をした方が安く投資をすることができますよ。

まとめ

LINE証券のキャンペーンで1000円を獲得する流れをご紹介しました。

投資に興味がなければ1000円もらうだけでもお得ですし、これを機に投資をはじめてみるのも良いのではないでしょうか。

おつりで投資、トラノコ

5円からできる、お手軽投資アプリ「トラノコ」。投資初心者でも続けられるのが魅力!

2019年10月21日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です