【運用実績】LINEスマート投資は儲かる!投資方法と利益額を赤裸々公開

LINEスマート投資の5ヶ月間の投資実績を全公開




LINEスマート投資は毎月自動で投資をしてくれる初心者向けサービスだと思われがちですが、実は投資上級者ほどLINEスマート投資をフル活用してることをご存知でしょうか。

投資することでポイントが付き、しかも運用成績も十分な利回りを達成していて、やればやるほど儲かる仕組みになっているのです。

今回は、私がLINEスマート投資に4ヶ月間投資した運用成績を完全公開し、LINEスマート投資でどれだけ利益が出るのかを実感していただこうと思います。

投資に絶対はありませんが、他の初心者向け投資サービスよりは圧倒的な運用成績が出ていますよ。

2020年2月からLINE証券で「株のタイムセール」が再開!

【LINE証券】最大7%OFFで株が買える!タイムセールの概要、参加方法、いくら儲かるのか考察!

2020年3月26日

LINEスマート投資の利益と内訳

私がLINEスマート投資を4ヶ月続けた結果、合計利益が3万4779円となりました。

利益の内訳は次の通りです。

LINEスマート投資での利益と内訳
  • LINEポイント:+3万500ポイント
  • 売買損益:+4134円
  • 配当:+1045円
  • 出金手数料:-900円

投資額の2%がLINEポイントとしてもらえるのが大きく、毎週10万円を16週間投資した結果、+3万500ポイントとなりました(1週目は0.5%)。

ポイントだけでも十分な儲けですが、売買損益でも+4134円、配当で+1045円もあり、出金手数料を引いて合計3万4779円の利益を達成しました。

初心者向けの投資サービスは手軽な分、利益も小さいものですが、万単位のなら十分やる価値がありますよね。

次に、この利益を達成するために行った投資方法をご紹介します。

実際の投資方法

毎週全力で投資

LINEスマート投資は毎週1回、一定額を積み立てていく仕組みですが、私は投資上限である10万円を毎週投資しました

狙いは投資額に対して2%付与されるLINEポイント。

10万円投資するとポイントだけで2000円分付与されるため、よほどの急落が起こらない限り利益を出すことができるのです。

そくほう
LINEスマート投資では投資額に応じてLINEポイントが付与されることに加え、投資額が支払代金としてもカウントされます。なので、10万円投資した翌月からマイカラーが「グリーン」になり、2%のポイントを獲得できるようになります。

2〜3週間に1回、売却と出金

ポイントのおかげで2%”勝った”状態で投資できますが、投資額が大きくなるほど相場変動による影響を受けやすくなります。

そこで、私は2週間に1回のペースで売却・出金をし、投資額が基本的に20万円を上回らないようにしています(タイミングによって30万円になったこともありますが)。

それにより、投資自体のリスクを抑えつつ、ポイントで着実に稼ぐ方法を取っています。

本当は毎週出金したいくらいですが、出金手数料300円がかかるので、2週間に1回がちょうど良さそうです。

ポイントを獲得するやり方の詳細はこちらの記事で解説しています。ぜひ参考にしてチャレンジしてみて下さいね。

LINEスマート投資でポイントただ取り!やり方を詳しく解説します

【LINEスマート投資】投資→出金を繰り返して毎月8000ポイントをゲット!やり方を詳しく解説します

2020年2月12日

投資実績を赤裸々公開!

それでは、LINEスマート投資のこれまでの実績を詳細に公開します。

LINEポイントの獲得履歴

まず、投資によるLINEポイントの獲得履歴がこちらです。

2019年10月に10万円を投資して500円分、11月以降も毎週10万円を投資し続け、合計3万500ポイントを獲得しています(画像は11/7が隠れています)。

売買履歴の詳細

さらに、取引履歴の全記録も掲載します。



これらの履歴を計算すると、次のようになりました。

売買履歴の計算結果
  • ・売買益:+4134円
  • ・配当 :+1045円
  • ・出金手数料:−900円

売買益が十分出ているのに加え、配当が予想以上に入っていて出金手数料を補ってくれています。

損益計算の結果

LINEポイントで3万500円分に、【売買益+配当ー出金手数料】を計算した結果、全体の損益は+3万4779円となりました。

詳細まで全て公開しましたので、LINEスマート投資でどのようにリターンが得られるのか実感していただけたのではないでしょうか。

まとめ

LINEスマート投資では投資額に対して十分な利益を得ることができていますが、利益のほとんどはポイントという結果になりました。

一方、LINEスマート投資本来の損益も悪くはありません。

投資額は20〜30万円をキープしていますが、4ヶ月間で売買益と配当だけでも+5000円以上、利回りにして1.7〜2.5%を達成していて、年換算では+5.0〜7.5%と好成績です。

ポイント獲得と投資成績、LINEスマート投資ではこの両面から利益を狙える投資方法であると言えるでしょう。




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です