タイムバンクの「スタートダッシュセール」とは?80%OFF商品が確実に購入できることも!




90%OFFなど高い割引率の商品が購入できるタイムバンクセールですが、初回に限り、誰でも確実に購入できる「スタートダッシュセール」をご存知でしょうか?

500円のギフト券を100円で購入でき、招待コード特典の300円を活用すれば完全無料で商品を購入できると話題になりました。

今回は、そんな「スタートダッシュセール」について徹底的に解説いたします

タイムバンクセールでまだ商品を購入していない方が対象となりますので、これから始めようと思っている方、始めたばかりの方はぜひご覧ください。

タイムバンクを始めたらまずやるべき5つのこと

2019年3月29日

スタートダッシュセールとは?

スタートダッシュセールの概要

スタートダッシュセールとは、タイムバンクを始めたばかりのユーザー向けセールで、初回に限り確実に購入することができます。

割引率は50%OFF~80%OFFで、販売される商品の中には、ギフトカードなど購入しておいてまず損することはない商品が販売されることもあります。

1度しか購入することはできませんが、確実に得することができるため、タイムバンクを始めたらまず最初に買うべきセール品です。

「確実に得する」というと怪しく思う方もいるかも知れませんが、スタートダッシュセールはタイムバンクアプリのPR手段。非常にお得なことから多くのユーザーをアプリに呼び込むことに成功しています。

購入できる条件

スタートダッシュセールでは確実に割引商品を購入することができますが、購入するには条件があります

その条件とは、「セール品を一度も購入していないこと」です。

つまり、次のセール品を一度でも購入してしまうとスタートダッシュセールの対象外となってしまいます。

  • ・スタートダッシュセール
  • ・毎日販売される通常のセール
  • ・共同購入セール

通常のセール品だけでなく、共同購入セールなども購入してしまうと対象外となってしまいますので、注意が必要です。

アプリを開くといろいろなセール品が目につきますが、最初に購入するのはスタートダッシュセールだと覚えておきましょう。

スタートダッシュセールの購入方法

支払いの準備

タイムバンクアプリでセール品を購入するには、

  • ①招待コードを利用する
  • ②アプリ残高に入金する
  • ③クレジットカードを登録する

3通りの方法があります。

順にご紹介していきます。

方法①:招待コードを利用する

他の人の招待コードを入力することで、300円の残高が付与されます。

知り合いにタイムバンクをやっている人を探して、感謝されつつ300円をゲットしましょう。

もし周りの人がタイムバンクを使っていなければ、私の招待コードを使って下さい。

招待コード:【jJIEnO】

方法②:アプリ残高に入金する

招待コードを使っても足りない場合は、アプリに入金しましょう。

マイページ内の「入出金」から入金することができ、方法としてはコンビニ払いかATM/ネットバンキングがあります。

入金方法についてはこちらの記事で解説していますので、分からない場合に参考にしてください。

タイムバンクの始め方[ 入金 ]

2017年12月2日

方法③:クレジットカードを登録する

タイムバンクセールではクレジットカードが最もおすすめです。

マイページ内の「クレカ登録」から登録することができます。

クレジットカードをおすすめする理由や、詳しい登録方法はこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

タイムバンクで使うおすすめクレジットカードをご紹介!3.2%の還元率を実現します

2019年4月17日
残高への入金と異なり、クレジットカードでは手数料がかかりません。なので、タイムバンク証券ではクレジットカード決済をおすすめしています。

スタートダッシュセールの見つけ方

スタートダッシュセールはトップページの目立つところか、あるいは通販タブに表示されます。

初心者向けのセールなので、基本的に目立つところに表示されています。トップページか通販タブで見つからなければ、現在は販売されていないと考えて良いでしょう。

スタートダッシュセールはここか少し下に大きく表示されます

トップページで見つからなければ、「通販」を探してみてください

スタートダッシュセールの商品には、右下に「スタートダッシュセール」という表記があります。これを目印に探してくださいね。

購入手順

商品ページを開くと、「購入する」ボタンがありますので、これをタップしてください。

まず、数量を入力する画面になります。

スタートダッシュセールは一人一つしか購入できないので、数量は1のまま次に進みます。

※画像は別のセール品ですが、手順は同じです。

次に、支払い方法を選択します。

招待コードの報酬や入金した分で払いたい場合は「残高」を、登録したクレジットカードで支払う場合は「クレジットカード」を選択しましょう。

支払い方法の選択から下にスクロールすると、住所の登録欄があります。ネット上のギフト券など、郵送が不要の商品でも入れることになっていますので、入力しましょう。

その後、「購入」ボタンを押すと購入が確定します。

購入が完了すると、最後に確認画面が表示されます。お知らせに購入完了の旨が届いているはずなので、確認してみてください。

これまでのスタートダッシュセール商品をご紹介

購入方法を解説したところで、スタートダッシュセールでこれまでに販売された商品をご紹介します。

最初の頃は物品が多かったですが、ここ最近はギフト券が多い印象です。ユーザー的にも、いろいろな物と交換できるギフト券の方が嬉しいですよね。

スタートダッシュセール①:リポビタンD ×10本(終了)

一番最初のスタートダッシュセールは、「リポビタンD ×10本」でした。

割引率は50%で、通常1,100円ほどの商品ですので、約550円で販売されました。

50%OFFと割引率としては低めですが、Amazon価格(約1,100円)に対して半額なので十分安いですね。

https://twitter.com/timebank_pr/status/1104218189875957761

スタートダッシュセール②:ウイダーinゼリー 180g×6個(終了)

2番目のスタートダッシュセールは、「ウイダーinゼリー 180g×6個」でした。

最初の商品同様、50%OFFと割引率は低いですが、通常価格は約1,100円ですので十分安い商品です。

https://twitter.com/timebank_pr/status/1104577678617862144

スタートダッシュセール③:スコッティ ティッシュペーパー5箱(終了)

3番目のスタートダッシュセール商品は「スコッティ ティッシュペーパー5箱」でした。

割引率は80%OFFで、通常400円ほどの商品なので80円ほどで購入することができました。ティッシュなどの生活必需品は確実に節約になります。

スタートダッシュセール④:上島珈琲店500円ギフト券

4番目のスタートダッシュセールでは「上島珈琲店500円ギフト券」が100円で販売されました。

ギフト券という使いやすい商品で、かつ80%OFFという高い割引率で人気のセール品でした。これを購入できた方はラッキーでしたね。

上島珈琲店500円ギフト券ではそれまでのスタートダッシュセール品と異なり、数日間に渡って販売されました。

スタートダッシュセール⑤:図書カードネットギフト券500円分(終了)

5番目のスタートダッシュセールでは「図書カードネットギフト券500円分」が100円で販売されました。

上島珈琲店500円ギフト券とほぼ同条件ですが、活用の幅を考慮すると、全国8,000店舗で使える図書カードネットギフトの方が優れていますね。

「図書カードネットギフト券500円分」も数日間に渡って販売されましたが、使い勝手の良さから人気になり、すぐに売り切れてしまいました。

https://twitter.com/timebank_pr/status/1115923513888501762

スタートダッシュセール⑥:図書カードネットギフト券500円分(再販/終了)

6番目のスタートダッシュセールは、すぐに売り切れてしまった図書カードネットギフト券500円分の再販です。

割引率は50%と下がりましたが、それでも250円分得なので購入しておいて間違いありません。

スタートダッシュセール⑦:QUOカードPay500円分(終了)

タイムバンクのテレビCM開始とほぼ同時に、QUOカードPay500円分が半額の250円で販売開始されました。

QUOカードPayはローソンなど全国展開して入るお店で使うことができますので、このスタートダッシュセールは単純に250円お得です。

スタートダッシュセール⑧:サーティワンアイスクリーム390円チケット

人気のサーティワンアイスクリームの390円チケットが実質100円で購入できる商品です。

購入時に390円を支払いますが、すぐに290円キャッシュバックされ実質100円で購入可能です。

割引率としては74%とスタートダッシュセールとしては高めなので、サーティワンアイスクリームをよく利用する方におすすめのセール品です。

サーティワン390円チケットが実質100円で販売!購入方法から使い方まで解説

2019年5月25日

スタートダッシュセール⑨:majicaギフト券

こちらの商品もギフト券が半額で購入でき、お得感が大きいセールです。

ただし、使えるお店はドン・キホーテ系列のみですので、スタートダッシュセールで購入する優先順位は低いですね。

QUOカードペイやサーティワンアイスクリームのスタートダッシュセールが同時に行われていて、利便性ではQUOカードPayが勝りますし、割引額ではサーティワンアイスクリームが勝ります。

スタートダッシュセール⑩:幸楽苑ギフトチケット500円分

6月18日からスタートダッシュセールに「幸楽苑ギフトチケット500円分」が加わり、半額で購入することができます。

普段行く方にとっては単純に250円お得なチケットですね。他にも「上島珈琲店500円ギフト券」などのスタートダッシュセールが同時開催されているので、自身が使いそうなお店を選ぶことができます。

スタートダッシュセール⑪:サンマルクカフェ カフェチケット500円分

7月1日からスタートダッシュセールに「サンマルクカフェ カフェチケット500円分」が登場し、選択肢がさらに一つ広がりました。

500円で購入後に250円がキャッシュバックがされるので実質半額で購入することができ、普段サンマルクカフェに行く機会がある方にはぴったりのスタートダッシュセールです。

いつ買うのがベストか?

スタートダッシュセールはその時々で商品が入れ替わるため、80%OFFと非常に高い割引率であることもあれば、50%OFFとそこまででもない場合もあります。

待てばよりお得な商品がスタートダッシュセールで販売される可能性もありますが、基本的にタイムバンクを始めたらどんな商品であろうとすぐに購入することをおすすめします。

よりお得な商品を待っている間に、通常のタイムバンクセールを購入できてしまったらもうスタートダッシュセールは購入できませんからね。

他商品を購入してしまうと売り切れ表示になります

よほど不要な商品でない限り、スタートダッシュセールはすぐに購入して間違いありません。

まとめ

タイムバンクセールの一つである、スタートダッシュセールについて解説しました!

タイムバンクを始めたばかりだと何をどうすれば良いのか分からなくなりがちですが、まずはスタートダッシュセールで商品を購入して、タイムバンクに少しでも慣れてくださいね。

ぜひいろいろな商品をゲットして、タイムバンクを楽しんでください!

これまでの「タイムバンクセール」まとめ!コツや得した金額も公開します

2019年6月1日




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です