タイムバンクについて専門家が徹底解説!全機能を完全網羅します




タイムバンクがどのようなアプリか、ご存知でしょうか?

人によっては「時間の取引所」と答えるかもしれませんし、少し前に始めた方は「セールのアプリ」と答えるかもしれません。また、CMを見た方は「クーポンアプリ」というイメージかもしれませんね。

どれも正解ではあるのですが、「時間の取引所」「セール」「クーポン」はそれぞれタイムバンクの一面でしかありません。今回は、さまざまな機能を持つタイムバンクについて、サービス内容から使い方までを徹底的に解説いたします。

タイムバンクがリリースされてから約2年、タイムバンク証券はタイムバンクを追い続けてきました。タイムバンクの専門家として、本記事がタイムバンクについて理解する助けとなれば幸いです。

タイムバンクは怪しい?そんな評判にタイムバンク専門家がお答えします

2019年6月24日

タイムバンクのコンセプト

タイムバンクは「時間のマーケット」として誕生したサービスです。

タイムバンクアプリ上のマーケットでは、会社(小売店や旅館、美容室など)や個人のスキマ時間を売買できるほか、大幅に割引されたセール品が販売されています。

タイムバンクを利用することで、販売者としての旅館や美容室は、空いてしまった部屋や席(=スキマ時間)を格安で販売することで有効活用できます。また、ユーザーとしては選択肢は限られるとはいえ格安でサービスを受けることができ、しかも自身のスキマ時間も販売することも可能です。

割引率はさまざまですが、旅館は30〜50%OFF、美容室などでは80%OFFというのもあり、高い割引率で注目を集めています。

また、連日開催されている「タイムバンクセール」では食べ物や飲み物、さらにはゲーム機などが90%OFFという高い割引率(※)で販売されています。数量限定で早い者勝ちのセールですが、購入できれば大きく得をすることができます。

※商品により割引率は異なります。

これまでの「タイムバンクセール」まとめ!コツや得した金額も公開します

2019年6月1日

タイムバンクでできること

タイムバンクにはさまざまな機能があります。この記事では一つずつ解説していきますが、まずはタイムバンクでできることの概要をご紹介します。

【タイムバンクでできること】
・タイムバンクセールで激安商品を購入できる
・割引チケットでサービスを格安で受けることができる
・個人のスキルを時間単位で購入し、仕事を依頼することができる
・自身のスキルを時間単位で販売することができる
・登録している著名人の時間を売買することができる

「時間」という切り口から派生して、個人のスキル、お店のサービス、さらに格安商品の販売とさまざまな機能を持つのがタイムバンクです。

商品やサービスでお得な体験ができるだけでなく、いわゆる「スキルシェアサービス」という一面もあり、個人のスキルを売ったり買ったりすることができるという特徴もあります。

タイムバンク内のカテゴリ

多くのお店や個人、そして専門家がタイムバンクでサービスを販売しており、そのカテゴリは多岐にわたります

こちらが今あるカテゴリの一覧です。

一般的なカテゴリは網羅していますね。ぜひ気になったカテゴリをアプリでチェックしてみてください。

タイムバンクのアプリ画面

タイムバンクでユーザーが操作する画面を一通りご紹介します。

トップ画面

タイムバンクを開くとまずトップ画面が表示されます。

この画面の一番上にセール品などが表示されますので、プッシュ通知などが来たらこの画面を見てみましょう。

検索画面

キーワードを入力して、サービスを検索することができます。

お知らせ画面

セールの告知購入成功のお知らせなどが届きます。

デジタルギフトを購入した場合はお知らせ欄に届きますので、忘れずに確認しておきましょう。

マイページ

マイページでは、残高の確認入出金クレジットカードの登録などを行います。

お店の割引チケットを購入した場合は「チケット」内に届きます。また、上級者向けの「時間トレード」や出品などもここから行うことができます。

タイムバンクの始め方

次に、タイムバンクの始め方を解説いたします。

タイムバンクアプリのインストール〜会員登録

タイムバンクアプリはAndroid、iOS両方に対応していますので、ほとんど全てのスマートフォンで利用することができます

iPhoneの機種はiPhone5C以降(5Cでは利用不可)なら動作します。

インストールから会員登録方法まではこちらの記事で詳しく解説していますので、わからないことがあれば参考にしてください。

タイムバンクの始め方 〜会員登録〜

2017年12月1日

タイムバンクでまずやるべき5つのこと

タイムバンクを始めたら、まず次のことをやっておきましょう。

  • ・招待コードの入力
  • ・クレジットカードの登録
  • ・スタートダッシュセールの購入
  • ・プッシュ通知をONにする
  • ・割引チケットや専門家のサービスを見てみる

最初の「招待コードの入力」で300円をもらうことができ、さらにその残高で初心者限定の「スタートダッシュセール」を購入できます。

つまり、タダでセール品を購入できるということですね。5月29日現在は、250円で500円分のQUOカードPayを購入することができます。

さらに、クレジットカードを登録しておくことでタイムバンクセールの商品を購入することができるようになります。アプリに入金することも可能ですが、手数料500円を取られてしまうので、手数料がかからないクレジットカードがおすすめです。

タイミングによってはセール品が出ている可能性があるので、トップページを一通りチェックしておきましょう。稀に99%OFFというタダ同然の価格で販売されることもあります。

上でご紹介した5つのことは、こちらの記事に詳しく解説しています。やり方に迷ったら参考にしてください。

タイムバンクを始めたらまずやるべき5つのこと

2019年3月29日

激安商品が毎日登場!「タイムバンクセール」について解説

ここからは、タイムバンクで実際にできることについて一つ一つ解説していきます。

まずは激安商品を購入することができる「タイムバンクセール」についてです。

タイムバンクセールとは?

タイムバンクセールとは時間と個数限定で大幅割引商品が販売されるセールです。

割引率は基本的に50%以上で、稀に99%というタダ同然の価格で販売されることもあります。多くは70〜90%OFFですが、それでも十分な割引率です。毎日2〜3種類の商品が販売されます。

販売数量は、ゲーム機などの高額商品で3〜10個、飲み物や食べ物など千円前後の商品は100〜300個である場合が多いですね。

これまで販売されたセール品

これまでにタイムバンクセールで販売された商品の一例です。2019年3月にスタートして以来、150商品以上が販売されてきました。

タイムバンクセールで販売された全商品はこちらでまとめています。以前に販売された商品が再び登場することはよくあるので、欲しい商品あればぜひ参加して見てください。

タイムバンクセール 全商品まとめ【毎日更新】

2019年7月16日

タイムバンクセールの種類

タイムバンクセールには主に4種類が存在します。それぞれに特徴がありますので、ぜひチェックしてからセールに臨んでください。

突然始まる「ゲリラセール」

事前予告なしに突然はじまるのが「ゲリラセール」です(タイムバンク証券命名)。

予告なしにセール品がアプリに登場し、同時にプッシュ通知が出されます。ユーザーはプッシュ通知が来たら大急ぎでアプリを開き、購入操作を行います。

ゲリラセールで販売される商品は食べ物や飲み物、テッシュや歯磨き粉などの生活必需品です。誰でも購入するものばかりですので、買うことができれば確実に節約になります。

内容が事前に告知される「目玉セール」

事前に商品と販売数、そして時間が告知されるのが「目玉セール」です。

公式Twitterとアプリのプッシュ通知、それにアプリ内のお知らせ欄にセール情報が告知されます。

https://twitter.com/timebank_pr/status/1132131690795732993

開始の数時間前に告知がされるので、告知された時間に備えて準備しておきましょう。

初心者が必ず購入できる「スタートダッシュセール」

スタートダッシュセール」は、タイムバンクに登録した初心者が一度だけ購入できるセールです。

他のセール品を購入してしまうと購入できなくなってしまいますので、タイムバンクに登録したらまず最初に購入するべきセールですね。

これまでには

  • ・上島珈琲店500円ギフト券(100円で販売)
  • ・図書カードネットギフト500円分(100円で販売)
  • ・QUOカードPay500円分(250円で販売)

などが販売されてきました。

タイムバンク登録時に招待コードを入力すると300円が付与されるので、そのお金でスタートダッシュセールを購入することができます。無料で500円分の商品券が手に入るとあって、SNS上では大きな話題となっています。

1日限定の「24時間セール」

1日限定で割引商品が販売される「24時間セール」というのもあります。

24時間セールの特徴は、低割引率で数量制限が無いこと。Amazonや楽天など、他のネット通販より少し安い価格で販売されますので、普段購入するものがあれば節約になります。

通常より安い代わりに数量が多いため、収納に余裕が必要ですね。

タイムバンクセールのコツなど

タイムバンクセールは基本的に早い者勝ち。必勝法はないまでも、最低限の準備やコツが存在します。

タイムバンクセールの準備

タイムバンクはセキュリティのために一定時間ごとにログアウトしてしまいます。

いざセール品を購入しようとした時にログアウトしていると購入できず、売り切れになってしまいます。セール開始前にはログインできているか確認しましょう。

また、セール品を購入する際に住所の入力を求められますが、住所は事前に「マイページ」の「アカウント」から入力しておくことが可能です。セール購入時に入力していては間に合いませんので、事前に入力しておきましょう。

ゲリラセール対策として、アプリのプッシュ通知をONにしておくことも重要です。

セール情報以外にも通知がきますが、ゲリラセールを狙うなら通知をONにすることは必須です。

タイムバンクセールのコツ

その他、タイムバンクセールで購入できる確率を上げるいくつかのコツがあります。

こちらの記事で解説していますので、ぜひ参考にしてチャレンジして見てください。

これまでの「タイムバンクセール」まとめ!コツや得した金額も公開します

2019年6月1日

飲食店も半額に!?「割引チケット」について解説

次に、タイムバンクセールと同じかそれ以上の魅力がある「割引チケット」について解説します。

旅館や美容室など、万単位のサービスが半額以下で利用できることもある割引チケットにぜひ注目してみてください。

割引チケットとは?

割引チケットとは、サービスの利用チケットを高い割引価格で購入できる機能です。

飲食店や旅館、美容室などがタイムバンクを通して割引チケットを販売しており、種類や価格帯は多岐にわたります。

使い方は若干特殊ですが、難しいことはありません。

    STEP1:タイムバンクアプリで割引チケットを購入する
    STEP2:お店に予約の電話を入れる(アプリで発行されたチケット番号が必要)
    STEP3:お店に行き、購入したスマホ上のチケットを見せる

つぎに、割引チケットについて詳しく解説していきます。

割引チケットが使えるお店

割引チケットが販売されているサービスは多岐に渡ります。主な種類としては、

  • ・グルメ(居酒屋・レストラン・カフェ)
  • ・トラベル(旅館・ホテル)
  • ・美容/健康(美容室・エステ・フィットネス)
  • ・遊び
  • ・暮らし(ハウスクリーニング・家事代行)
  • ・学び
  • ・ビジネス

などがあり、記念日のディナーや一泊二日のプチ旅行など、ちょっと贅沢したいときにぴったりのサービスが揃っています。

私はこれまでに2回飲食店のチケットを実際に購入して使ってみましたが、どちらも質の高いお店でした。

銀座のイタリアンを半額以下で堪能する【タイムバンク割引チケット利用体験】

2019年5月3日

タイムバンクの激安チケットを使って溶岩焼肉を食べてきた!【タイムバンク活用レポート】

2019年3月18日

一軒一軒のお店に営業の方が回って開拓しているらしく、きちんとお店のチェックをしてチケットを販売しているのではないでしょうか。

実際の割引チケットをピックアップしてご紹介

それでは、実際に販売されている割引チケットをピックアップしてご紹介します。

「グルメ」の割引チケット

「美容・健康」の割引チケット

「トラベル」の割引チケット

「暮らし」の割引チケット

「学び」の割引チケット

「遊び」の割引チケット

「ビジネス」の割引チケット

割引チケットの購入方法と使い方

割引チケットの購入方法と使い方は簡単です。

電話予約限定なのが少し面倒ではありますが、購入からお店で使うまで迷いなくできると思いますよ。

割引チケットを購入する

まずはチケットを購入しましょう。今回はこちらのチケットを例にご紹介していきます。

購入したいチケットをタップして「注文に進む」を選ぶと、チケットの数量を選ぶ画面に入ります。

購入する数量を選択したら「次へ」をタップします。

支払い方法の選択画面に入ります。チケットの購入はそこそこの値段になるのでクレジットカード払いになるかと思いますが、まだ登録していない方はこちらの記事を参考にしてください。

支払い方法を選択し、「購入」をタップすると購入は完了です。

割引チケットを確認する

購入したチケットはマイページ内の「チケット」に保存されています。購入したらすぐに追加されているはずです。

タップして開いてみると、チケット番号と「利用手続きを行う」というボタンがあるはずです。

「利用手続きを行う」のボタンは店員さんが確認するためのボタンですので触らないようにしましょう。

お店に予約をする

チケットを購入したら、お店に電話して予約をしましょう。

予約する際に、タイムバンクでチケットを購入している旨を伝えてください。もしかしたらチケット番号を聞かれるかもしれないので、準備しておくと良いですよ。

しかし、予約が取れるかどうかわからないのに先にチケットを購入するのは気が引けますよね。

私はいつも、電話で予約をしてチケット番号を聞かれたら購入するようにしています。チケット番号を聞かれなければ予約した後にゆっくり購入すれば大丈夫です。

お店でチケットを使う

お店に行ったら、タイムバンクで予約していることを伝えてアプリ上のチケットを見せましょう。

店員さんがチケットの「利用手続きを行う」を操作して利用が完了します。あとはチケットで購入したサービスを楽しんでください。

割引チケットの利用体験

本ブログでは割引チケットの利用体験や他サイトとの比較調査も紹介しています。今後増やしていく予定なので、タイムバンクでチケット利用を検討する際にぜひ参考にしてみてください。

銀座のイタリアンを半額以下で堪能する【タイムバンク割引チケット利用体験】

2019年5月3日

【タイムバンク体験記】40%OFFのA5ランク黒毛和牛薬膳火鍋コースを堪能してきた<寄稿記事>

2019年4月16日

タイムバンクの激安チケットを使って溶岩焼肉を食べてきた!【タイムバンク活用レポート】

2019年3月18日

タイムバンクで使える旅館チケットをご紹介!本当に安いのかも検証します

2019年5月6日

タイムバンクで仕事の依頼ができる!「出品機能」について解説 その1

一見、商品やサービスを安く買うことができるクーポンサイトに見えてしまうタイムバンクですが、実は個人がスキルを売買できるスキルシェアサービスという一面もあります。

まずは、タイムバンクで他の人に仕事を依頼する方法をご紹介します。

スキル出品を購入すると安く仕事を依頼できる

タイムバンクで個人のスキルを売買する機能は「出品機能」と呼ばれ、販売されているスキルを「出品」と呼びます。

出品の特徴としては、以下のことが挙げられます。

・個人対個人で仕事を依頼できる
・企業のサービスより圧倒的に安価
・仕事の質は出品者による

[/boader]

例えば、プロのカメラマンに撮影を依頼すると数万円はかかってしまいますが、そこまでのスキルはいらない、という場合もありますよね。レベルの高いアマチュアでも十分綺麗に撮ってもらえますので、タイムバンクで写真撮影の出品を利用すれば大幅に節約することができます。

ただし、個人対個人の依頼なのでサービスの質にばらつきがあります。最低限の仕事だけして終わり、という場合もありえなくはないので、サービス説明や評価をしっかりみる必要があります。

出品機能はあまり使われていない

この出品機能は2018年12月にリリースされましたが、実はまだほとんど使われていません。タイムバンクアプリがセールを前面に出しているため、存在にすら気づいていない方も多いようです。

しっかりした内容の出品もありますので、掘り出し物の出品が見つかるかもしれません。セール品を購入するついでに覗いてみてはいかがでしょうか。

出品の探し方

個人スキルの出品は「個人」カテゴリで探すことができます。あまり使われてはいないものの、数百件のスキルが販売されていて、個性的な出品も多いですよ。

あるいは、検索からも出品を探すことができます。依頼したい内容が決まっているのであれば、こちらでキーワード検索をした方が簡単です。

出品機能の出品例

出品の使い方

出品については相手が人ということで、連絡を取り合うための専用フォームが用意されています。

使い方はLINEのイメージで簡単ですが、実際の画面や細かい解説はこちらの記事で書いています。もし出品機能で仕事を依頼する場合は予習として読んでおいてくださいね。

タイムバンクで手軽にスキルシェア !新機能『出品』の使い方

2018年12月16日

タイムバンクであなたも仕事ができる?「出品機能」について解説 その2

出品機能で仕事を依頼する方法をご紹介しましたが、次はあなたのスキルをタイムバンクで販売する方法をご紹介します。

スキルの販売収益でセール品を購入すれば、タイムバンクだけで生活することもできるかもしれませんね。

近年はシェアリングエコノミーと副業に注目が集まっていますので、この機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか!

出品機能で出品する方法

収益を得られるだけあって、出品機能で出品するには少し手間がかかります。

ですが、手間がかかるのは最初だけ。あとは購入してくれる人を待つだけなので、頑張って登録しましょう!

出品機能の場所

出品するためのボタンは、マイページにある「出品する」です。

出品内容の入力

出品画面に入れたら、出品するサービス内容を入力します。

これがそこそこ大変ですが、途中で保存することもできますので、少しずつ入力していきましょう。

入力項目は以下の通りです。

・大カテゴリ
・中カテゴリ
・サービスカテゴリ
・サービス名
・サービス詳細
・提供可能な内容
・1回あたりの時間
・価格
・提供可能な回数
・提供方法
・イメージ画像の設定(任意)
・時間の制限(任意)
・対面可能なエリア(任意)
・その他項目(任意)
・注意事項
[/boader]

入力方法などはこちらの記事で画像付きで解説していますので、ぜひ参考にしてください。

タイムバンクであなたの時間を売りませんか?収益を得る2つの方法を徹底解説!

2019年4月27日

サービスが購入された場合

サービスが他の人の目に留まって購入された場合、出品者と購入者がやりとりするためのチャットルームが開かれます。

チャットでサービスを提供する日時を決められる他、データの受け渡しやビデオチャットのリンクも共有することができます。サービスの詳細が決まったら、下の「決定する」ボタンを押しましょう。

無事にサービス提供が完了し、お互いの評価が完了すればおしまいです。

タイムバンクアプリで著名人の時間を売買できる「時間トレード」について

タイムバンクはもともと、著名人をはじめとする「専門家」の時間を売買するアプリとしてリリースされました。

当初のキャッチフレーズは「時間の取引所」。個人の時間を売買するという新しい概念で、20代〜30代の情報に敏感な層を中心に話題となりました。

タイムバンクセール開始をきっかけに目立たないところへ

リリース開始から1年半は「時間の取引所」としての路線が中心でしたが、3月からタイムバンクセールを開始したことを皮切りに、時間のトレード機能は表に出さなくなりました。斬新なサービスである反面、一般消費者には利用のハードルが高い上に利用動機に乏しく、ユーザー数が増えなかったためです。

しかし、時間トレード機能は無くなったわけではなく、まだ売買は継続されています。価格が大きく下落しているので、今が買い時かもしれませんね。

ただし、トレード機能が廃止される可能性もあり、廃止された場合は購入した時間が無効になってしまうリスクがあります。私は30万円分ほど買っているので無効になると困るのですが笑

時間トレードの魅力や使い方をご紹介

タイムバンク証券では時間トレードの魅力や使い方を主に発信してきました。

時間トレードに興味のある方は、ぜひこちらの記事を読んでみてください!

【タイムバンク講座②】アプリの「トレード」で時間を売買する方法

2018年11月16日

タイムバンクで「時間投資」をする5つの魅力

2019年5月16日

主婦でもすぐできる!タイムバンクの3つの活用法

2019年3月10日

2019年2月の時間投資運用実績を公開!

2019年3月1日

まとめ

タイムバンクアプリの全機能を網羅してご紹介しました!セールやクーポンのアプリだと思っていた方も多いと思いますので、意外な発見があったのではないでしょうか?

今回ご紹介したのは次の5つの機能です。

  • ・タイムバンクセールで激安商品を購入できる
  • ・割引チケットでサービスを格安で受けることができる
  • ・個人のスキルを時間単位で購入し、仕事を依頼することができる
  • ・自身のスキルを時間単位で販売することができる
  • ・登録している著名人の時間を売買することができる

元は「時間の取引所」としてスタートし、現在はセールや割引チケットの販売に注力するほど柔軟な運営をしているので、これからまた新たな展開があるかもしれませんね。

テレビCMもスタートし、現在勢いに乗っているところ。ぜひタイムバンクアプリを楽しんでくださいね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です